才能発見は何歳からでも間に合う!!【豊洲マガジン】

いくつになっても才能発見のチャンスがある

こんにちは。豊洲在住、一般社団法人ビジネス速読協会の内田ひろみです。

みなさんは、ご自分の才能を開花させていますか?「はい!」と自然に答えられる人にも、「まだ、まだ……才能なんて見つけられない」と思っている人にもおすすめの1冊です。

0423

▲クリックでAmazon詳細へ
本:自分の才能の見つけ方
著:本田 健 氏
リンク: http://amzn.to/1eMI6vB
 
「才能発見の適齢期」というものは、あるようでない「結婚適齢期」という言葉があります。昔ならクリスマスケーキといって、25歳をすぎると価値がなくなる、だから24歳までには結婚したほうがいいと言われていました。

確かに、35歳をすぎると、とたんに結婚する人の数は減っていきます。同じように、才能発見には適齢期があるのかというと、あるようでないというのが私の答えです。(P42)

普通は、20代で何らかの仕事をはじめ、早い人は数年の内に本当にやりたいことを見つけます。そして、30代、40代と自分の専門分野を磨いていくのでしょう。40代でもフラフラしていたら、探し方が間違っている可能性があると、著者である本田氏は綴っています。それでも、50代、60代でも遅すぎるということはありません。何歳からでも自分才能は見つけることができますし、才能の組み合わせによって、全く別の可能性が広がることも十分考えられるのです。

パンと間に挟む具(ハンバーグ)は、何百年も別々に存在しています。しかし、一緒に食べるハンバーガーとして生まれ変わったのは、まだ何十年しかたっていないのですからね。

年齢を重ねていれば、頭の柔軟性は減っているでしょうが、あなたの才能の組み合わせは無限に広がっているでしょう。

才能を発見する近道は、ネガティブな方向にある
 普通、才能を発見するには、ポジティブなアプローチが一般的です。「ワクワクすることしましょう」「楽しいと思ったことをやりましょう」「小さい頃からすきだったことをやりましょう」という言葉をたくさん聞かれたこがあるでしょう。実際、本田氏も「ワクワクすることをやりましょう!」といつもお話しされています。それにも関わらず、実は、本田氏がカウンセリングやコートングで、クライアントの才能を見つけるときは、ネガティブなサイドからアプローチすると言っていることです。

自分の中にある「闇」と向き合うことで光に向き合えるのです。絶望や苦しんでいる状況こそ、エネルギーが貯まっているのです。物事が思い通り行かないからこそ、自分の中の「闇」と向き合うことになります。そこから、逃げるのではなく、本当に自分にとって何が大事なのかを見極め、もう、それをあきらめたくないと、強く思うとき、隠れていた才能が飛び出してくるのです。

絶望や苦しみは、ジャンプする前の膝を曲げて、腕を振って準備している状態なのでしょうね。才能はベストなタイミングで、必ず花開きます。今までやってきた事が、無数々の点が一本の線になり、花を開かせてくれるでしょう。

そのためには、自分を心から信頼し、直感を信じて進んでくださいね!!今週もお読みいただきありがとうございました。

追伸1:この記事が出ている頃、私はジェイ・エイブラハムのセミナーを終えています。この1ヶ月、怒濤のようにセミナーに参加していたので、アウトプットをしていきます。

追伸2:BizSoku読書会は、5月13日(火)19:00から人形町で開催します。詳しくはこちらから:https://www.facebook.com/events/284766065021234/?context=create&source=49

200652_111392748942917_7930096_n

内田ひろみ

NLPトレーナー・研修講師
一般社団法人ビジネス速読協会代表理事

人の成長を組織の成長へと直結させるべく、NLPやLABプロファイルと言った 心理学/コミュニケーション手法を取り入れたセミナー・研修を実施。全ての人は、自分自身の中に必要なリソース(資質)を持っています。しかしながら、多くの人はそのリソースに気がつきません。ご自身の能力を高める方法(スキル、テクニック)をお伝えし、自分らしい生き方をする方をサポートしています。最近ではビジネス速読を広め、一人でも多くの方が 読書を通じて豊かな人生を送る1歩を後押ししています。

スマートハウジング豊洲まちなみ公園

投稿者プロフィール

2013年4月にオープンした住宅展示場。緑豊かな町並みと潮風を感じながら見学できる最先端のモデルハウスを展示。おでかけ情報発信ブログ『豊洲マガジン』を配信中。

この著者の最新の記事

関連記事

Toyosu Magazine

豊洲マガジンは豊洲周辺をもっと楽しむためのライフスタイルマガジンとして「豊洲まちなみ公園」が提供する豊洲周辺地区のニュースサイトです。住民の方はもちろん、豊洲周辺に遊びに来られる方にも役立つ情報をお届けします!
豊洲マガジンとは?

PR

江戸前場下町logo 
ハウジングメッセ
東京ガス用地開発株式会社 
がすてなーに
SPORT X ART
豊洲商友会
ららぽーと豊洲
kindery
 TOKYO FM
たまひよ写真館
ページ上部へ戻る