豊洲2020桜情報【豊洲マガジン】

おはようございます。とよす じろうです。
3月14日の土曜日に東京で桜の開花宣言がありました。今年は、お花見の自粛ムードも色濃く、例年とは違った桜を迎える年になりそうです。そんな中、豊洲周辺の桜の状況が気になったので、3月16日に豊洲駅周辺を歩いてみました。今日は、そのレポートです。

①豊洲四丁目公園

この日は、気温こそ13℃前後まで上がりましたが、北風が吹き荒れる寒い一日でした。まず、向かったのは豊洲駅から徒歩1分の「豊洲四丁目公園」。おや?日中はビルの陰になるのか、まだ桜の花は皆無です。満開の時期の印象が鮮やかだけに、開花が待ち遠しいばかりです。

②豊洲北小学校

次に向かったのが、豊洲北小学校。この辺りも、桜のイメージが色濃いエリアです。んんん?こちらもまだ花は咲いていません。

 

③豊洲運河

豊洲運河まで足を延ばしてみました。こちらのエリアも花はまだでした。よく見ると、蕾が膨らんでいて、今にも花が咲き出しそうではあります。週末の寒さが響いているのでしょうか。

④豊洲五丁目

桜並木の印象が鮮やかな豊洲五丁目へ。こちらもまだ花は咲いていません。豊洲の桜は開花が遅いようです。

⑤豊洲公園

豊洲五丁目から豊洲公園へ。豊洲公園は現在、「豊洲ベイサイドクロス」の工事で公園の一部が閉鎖されています。それに加えて、芝生の養生のため、4月下旬まで広場が閉鎖されていました。

⑥春海橋公園

豊洲公園から続く春海橋公園にも桜の木がありました。こちらは、一部にピンクの桜が咲いていますが、ソメイヨシノではないでようです?少し品種が違うような?東京で桜の開花宣言がありましたが、豊洲でソメイヨシノはまだ咲いていないのか?

⑦豊洲公園

春海橋公園から再度豊洲公園に戻って、がすてなーに方面へ向かうと、ソメイヨシノが咲いていました!

枝の3割ほどの桜が咲いています。

ようやく、豊洲で開花直後のソメイヨシノに出会えました!

今年は思いの外、開花が早く、週末の3連休は見頃を迎えますが、皮肉なことに世に蔓延している新型コロナウイルスの影響で、大規模な花見が自粛されそうですね。豊洲周辺の桜はまだこれからという感じでしたが、随所に桜スポットが点在していますので、この機会に初期の桜を眺めてみてはいかがでしょう。

 


豊洲マガジンとは?

豊洲マガジンは豊洲周辺をもっと楽しむためのライフスタイルマガジンとして「豊洲まちなみ公園」が提供する豊洲周辺地区のニュースサイトです。住民の方はもちろん、豊洲周辺に遊びに来られる方にも役立つ情報をお届けします!

スマートハウジング豊洲まちなみ公園

投稿者プロフィール

2013年4月にオープンした住宅展示場。緑豊かな町並みと潮風を感じながら見学できる最先端のモデルハウスを展示。おでかけ情報発信ブログ『豊洲マガジン』を配信中。

この著者の最新の記事

関連記事

Toyosu Magazine

豊洲マガジンは豊洲周辺をもっと楽しむためのライフスタイルマガジンとして「豊洲まちなみ公園」が提供する豊洲周辺地区のニュースサイトです。住民の方はもちろん、豊洲周辺に遊びに来られる方にも役立つ情報をお届けします!
豊洲マガジンとは?

PR

江戸前場下町logo 
ハウジングメッセ
東京ガス用地開発株式会社 
がすてなーに
SPORT X ART
豊洲商友会
ららぽーと豊洲
kindery
 TOKYO FM
たまひよ写真館
ページ上部へ戻る