今週末から!亀戸天神社の梅祭りとお土産情報【豊洲マガジン】

おすすめ!亀戸のお土産

よよぎかなこです。お天気の良い日が続き豊洲の梅も咲いていますね。江東区で梅といえば亀戸天神社です!今週末から梅祭りが開催されます♪

 

第23回亀戸天神社 梅まつり情報

日程

2020年2月8日(土)~3月8日(日)

アクセス

亀戸駅または錦糸町駅から徒歩圏内。豊洲からは都バスの乗り継ぎが便利です。

亀戸天神社
【住所】東京都江東区亀戸3丁目6番1号
【アクセス】総武線亀戸駅下車 北口より徒歩15分
総武線、地下鉄半蔵門線錦糸町駅下車 北口より徒歩15分
都バス亀戸天神前下車すぐ

亀戸を象徴する可愛らしいお土産

お土産といえばお菓子やスイーツ。見た目が可愛らしいのはもちろんですが、その土地にちなんだ商品名がついていると会話に花が咲きますよね♪

小さな亀が可愛い!「亀の子せん」

見てください!と~ってもかわいい亀のお煎餅です*亀の子せん

そしてなにより美味しいお醤油の味と、生地の甘みが最高です♡パリパリっと一気に食べてしまいました。

おしあげ煎餅本舗

販売しているのは亀戸天神からほど近いおしあげ煎餅本舗さんです。

亀と大根買ってきたよ亀と大根買ってきたよ」は手土産にちょうどいいサイズ感♪

日持ちもしますので、亀戸のお土産におすすめです!

おしあげ煎餅本舗
【住所】東京都江東区亀戸2-38-5
【営業時間】 9:00~19:00

亀戸の由来

ところで亀戸はなぜ「かめいど」と読むのでしょうか?普通に読むと「かめと」ですよね。

実は、昔の表記は「亀井戸」だったそうですよ。

地名の由来にはいくつかの説がある。一つは、亀形の井桁がある亀の背の甲から水が湧き出る亀ケ井という古井戸があった。もう一つは、この地が島であったころ、形が亀に似ていたからというものである。更に、「かみど(神戸)」であったという説もある。

引用:江東区HPより

まとめ

亀戸天神

いかがでしたか?年に一度の梅まつり、楽しみですね^^

また可愛いお土産を見つけたらどんどん紹介させていただきたいと思います!地元のおすすめ、ぜひ教えてください♪

▼亀戸の街歩き記事はこちら
第11回まち歩き60分ウォーキング『亀戸エリア神社巡り』【豊洲マガジン】 

WRITTEN BY

よよぎかなこ

東京生まれ代々木育ちのライター

毎週木曜日に江東区の街情報やグルメ情報を
女性目線でお届けいたします。


豊洲マガジンとは?

豊洲マガジンは豊洲周辺をもっと楽しむためのライフスタイルマガジンとして「豊洲まちなみ公園」が提供する豊洲周辺地区のニュースサイトです。住民の方はもちろん、豊洲周辺に遊びに来られる方にも役立つ情報をお届けします!

スマートハウジング 豊洲まちなみ公園
東京都江東区豊洲6-1-9
【お車でお越しの方】 首都高10号晴海線「豊洲」出口よりすぐ 首都高1号羽田線「銀座」出口より10分 無料駐車場 約100台
【電車でお越しの方】 東京メトロ有楽町線「豊洲駅」7番出口徒歩約8分 新交通ゆりかもめ「新豊洲駅」北口徒歩約3分

豊洲マガジンは「東京オリンピック・パラリンピック」を応援しています♪ 

スマートハウジング豊洲まちなみ公園

投稿者プロフィール

2013年4月にオープンした住宅展示場。緑豊かな町並みと潮風を感じながら見学できる最先端のモデルハウスを展示。おでかけ情報発信ブログ『豊洲マガジン』を配信中。

この著者の最新の記事

関連記事

Toyosu Magazine

豊洲マガジンは豊洲周辺をもっと楽しむためのライフスタイルマガジンとして「豊洲まちなみ公園」が提供する豊洲周辺地区のニュースサイトです。住民の方はもちろん、豊洲周辺に遊びに来られる方にも役立つ情報をお届けします!
豊洲マガジンとは?

PR

江戸前場下町logo 
ハウジングメッセ
東京ガス用地開発株式会社 
がすてなーに
SPORT X ART
豊洲商友会
ららぽーと豊洲
kindery
 TOKYO FM
たまひよ写真館
ページ上部へ戻る