人の役に立つとは、言葉や行動で、相手の気持ちを上げてあげること【豊洲マガジン】

e3416008f453b1fae7d454551fa9db3c_s
 
人の役に立つとは、言葉や行動で、相手の気持ちを上げてあげること

 
こんにちは。一般社団法人ビジネス速読協会 代表理事の内田ひろみです。今回は、自分自身に対して、見えない自信を自然に持ち合わせている人、セルフイメージが高い人とか、自己肯定感(自分は大切な存在だと思えること)が高い人は、読まなくてよい本です。(笑)それよりも、いつもちょっぴり遠慮がちな人に読んでほしい1冊をご紹介します。
 
私は私
▲クリックでAmazon詳細へ
本: 「私は私」で人間関係はうまくいく
著者:和田裕美氏
リンク:http://amzn.to/1t1xWMe
 

人の役に立つとは、言葉や行動で、相手の気持ちを上げてあげること

人の役に立つために、受け身から積極的に動くことが大事です。ほんとうに「人のために生きる」ということは、「言葉で相手の気持ちを上げてあげること」これが人の為に生きるスタートになると、著者である和田裕美さんは言っています。
 
相手の人の前で楽しそうにすること。笑顔でいること。「○○さんと話をしていると、楽しすぎます」と声をかけること。自分を出すために、一番最初に「お願いします」といって人に「甘える」こと。
 
どれも簡単そうで、慣れない人には難しいことかもしれません。「ありがとう」と言われたり、人から感謝されたら、自分自身が素晴らしい存在だと感じられませんか? それをまず、自分から実践していくのです。誰でも「いい人、いい人、どうでもいい人」ではなく、「いい人、いい人、大事な人」に変わっていくのです。
 

「私は私」でやっていこう

「私は私」というと、とっても身勝手な人のように聞こえてしまいますが、それは違います。人生の時間は限られているのですから、気分が悪くなるような人と過ごす時間はできるだけ減らして、気分がよくなる人と使った方がいいです。
 
打算的で、自分の本質を見てくれない人といるよりも、自分の本質を認めてくれる人一緒にいたほうがいいですよね。このことを貫く事が「私は私」ということなのです。「私は私」というのは、人の気持ちがわかって、相手のために動けて、愛されている自由人のことを、和田さんは指しています。
 

私は私の人生を生きるのだ!

人間は、基本的には嫌なことには積極的になれないものです。だから、「私はこれをやっています」ではなく、「私はこれをやらされている」となってしまいます。でも、自分自身でコミットして、選択していたら、俄然やる気が湧いてきますよね。楽しくする唯一の方法は、
「自分で選択している」と思うことです。
 
今、どんな仕事をしているのかでなく、「今、やるのか、やらないのか」を自分で決めていると思うだけで、気持ちが軽くなります。嫌嫌するのではく、自分の意思をもって、仕事に取り組んでいるというだけで、気持ちが変わります。
 

やらされている人生を生きてはいけない

だれもが、目標に向かってに順調に進むことばかりではないはずです。何をしたいのかはっきりしなくて、ただ漫然と日々を過ごしてしまうこともあるでしょう。もし、そうなら、1回、今の人生に流されてみてはどうでしょうか?
 
流されているけれども、今やっていることを「楽しむ」気持ちを忘れない。なんでも、やらされているとおもうのではく、「自分で選択している」という気持ちをもてるかどうか。これが、今を本当に楽しむ1歩なのだと思います。夢中になれる自分を好きになる始まりとも言えるかもしれません。世の中の基準ではなく、自分自身の内なる基準をもって、これからの人生を生きていきたいものですね。
 
追伸1:毎週、お読みいただきありがとうございました。私の豊洲マガジンでの本の紹介は、今回が最後となります。本を手にすることにより、皆さんの世界が今よりも1歩広がっているとしたら、とても嬉しいです。
 
追伸2:同じ著者を2回取り上げることはなかったのですが、先週末、和田裕美さんの「ワクワク伝染ツアー」に参加してきました。そこで、和田さんの人を楽しませること、今持てる力を全部出し切る事、って単純にカッコイイと思いました。今できなくても、いつか必ず変化できると人を信じる力って、見習いたいです♪
 
200652_111392748942917_7930096_n
 
内田ひろみ

NLPトレーナー・研修講師

一般社団法人ビジネス速読協会代表理事

人の成長を組織の成長へと直結させるべく、NLPやLABプロファイルと言った 心理学/コミュニケーション手法を取り入れたセミナー・研修を実施。全ての人は、自分自身の中に必要なリソース(資質)を持っています。しかしながら、多くの人はそのリソースに気がつきません。ご自身の能力を高める方法(スキル、テクニック)をお伝えし、自分らしい生き方をする方をサポートしています。最近ではビジネス速読を広め、一人でも多くの方が 読書を通じて豊かな人生を送る1歩を後押ししています。

ブログへのコメント&いいね!もお待ちしております。

………………………………………………………………

スポンサーリンク



関連記事

Toyosu Magazine

豊洲マガジンは豊洲をもっと楽しむためのライフスタイルマガジンとして「豊洲まちなみ公園」が提供する豊洲地区のニュースサイトです。住民の方はもちろん、豊洲に遊びに来られる方にも役立つ情報をお届けします!
豊洲マガジンとは?
豊洲まちなみ公園
豊洲まちなみイベント情報
ハウジングメッセ
東京ガス用地開発株式会社 
がすてなーに
ページ上部へ戻る