8周年を迎えたキッザニア東京では「匠のものづくりフェア」を実施【豊洲マガジン】

0accd20c9d1350dfb471e6117a347ea8_s
 

8周年をキッザニア東京で和の技術に触れる

 
豊洲マガジン編集部です。
 
豊洲の人気スポットのひとつ、キッザニア東京が先日8周年を迎えました。それを記念して、現在、「匠のものづくりフェア」と題し、日本の優れた技術や技法を体験できるイベントを実施中。
 

画像はキッザニア東京のHPのスクリーンショットです

画像はキッザニア東京のHPのスクリーンショットです


 

 
10月8日からは東京都指定伝統工芸にもなっている江戸時代から伝わる技法「つまみ細工」のワークショップが開催され、小さな正方形のちりめんをピンセットでつまんで折りたたみ、組み合わせることによって花の文様を作る技法を学びます。また、10月11日からは日本の伝統工法である土壁(つちかべ)や漆喰(しっくい)について学び、コテとコテ板を使って、お客様に提案するための見本用漆喰壁を塗る「左官職人」を開催。
 
日本の伝統工芸や技術に触れ、それぞれの“技”を体験することができます。
 
そのほか、8周年限定のアクティビティも用意されています。
 
ぜひこの機会に足を運んでみてくださいね。
 
 
キッザニア東京

東京都江東区豊洲2-4-9
アーバンドック ららぽーと豊洲 ノースポート3階
東京メトロ有楽町線「豊洲」駅の最寄出口「2番」より徒歩8分
ゆりかもめ「豊洲」駅より徒歩8分
0570-06-4646(自動音声による受付)
http://www.kidzania.jp/tokyo/
 
 
ライター・黄野いづみ
………………………………………………………………

スポンサーリンク



関連記事

Toyosu Magazine

豊洲マガジンは豊洲をもっと楽しむためのライフスタイルマガジンとして「豊洲まちなみ公園」が提供する豊洲地区のニュースサイトです。住民の方はもちろん、豊洲に遊びに来られる方にも役立つ情報をお届けします!
豊洲マガジンとは?
ハウジングメッセ
東京ガス用地開発株式会社 
がすてなーに
ページ上部へ戻る