スポーツの秋!「ザ・コーポレートゲームズ 東京 2014」豊洲まちなみ公園リレーマラソン出場

マラソン

「ザ・コーポレートゲームズ 東京 2014」

豊洲まちなみ公園リレーマラソン出場

 

豊洲マガジン編集部の奥田です。

スポーツの秋!

学校の運動会はじめ各地ではいろいろなスポーツの大会が行われていますね。

 

豊洲まちなみ公園メンバーは、今年話題になっている「ザ・コーポレートゲームズ 東京 2014」のリレーマラソンに出場しました。

今日はその様子をお届けします^^

 

「ザ・コーポレートゲームズ 東京 2014」とは?

 

コーポレートゲームズとは、1980年代末にイギリスのスポーツフォーライフ社によって設立された国際的なマルチスポーツフェスティバルです。簡単に言うと一般市民参加型スポーツフェスティバルです!

これまでに世界30カ国60都市で開催され100万人以上の人が参加している“Corprate Gemes”が、ついに日本初上陸!!

コーポレートゲームズHPより引用

 

日本初上陸ということで、開催決定から多くのメディアに取り上げられ注目を浴びていました。

そして多くの企業や学生や一般市民が参加。

有名アスリートや芸能人も参加して盛り上がりました!!

スタート

リレーマラソンスタートの様子

 

 

愛と感動を繋ぐリレーマラソン

 

豊洲まちなみ公園チームが挑んだのは、リレーマラソン。

チームメンバーがたすきを繋ぎ42.195キロの完走を目指します。

 

入沢さん

 

1人あたり1回の走る距離は2キロ・4キロとそう長い距離ではありません。

しかしアップダウンの激しいコース、たすきを繋げなければいけないというプレッシャー。

 

 

チームみんなで応援しながら次々とたすきを繋いで行きました。

そして、豊洲まちなみ公園チームの最大の特徴…

子どもの参加者がいること!!

2人の小学生が活躍してくれましたよー☆

 

リレー

 

リレーマラソンは多くの方が参加していましたが、他にお子さんの参加者は見当たりませんでした。

しかも小学生2人は2キロを3回。

計6キロを走る活躍ぶり。

 

報道陣も放っておきませんよね。

しっかり取材されていました!!

 

リレー取材

 

豊洲まちなみ公園らしいファミリー感たっぷりのチーム。

一丸となって頑張りました!!

そして無事に完走。

 

完走

 

3時間26分18秒。

予想を1時間以上も上回る結果。

タイムも嬉しかったですが、何よりみんなで達成出来た喜びは何よりでした!!

 

ゲームズ セレブレーション パーティ

 

夜は参加者が交流できるパーティ。

パレードやライブなどで大盛り上がり。

スポーツで爽やかな汗をかいた後の打ち上げは格別ですよね!

 

パーティ2

パーティ

 

スポーツっていいね!

 

スポーツの秋。

スポーツは健康的にいいだけでなく、喜びや悔しさ楽しいや苦しみなどギュッと凝縮して人間らしい感情を得られること。

そして仲間と体験を共有し分かち合えること。

 

改めてスポーツの良さを実感したのでした。

 

豊洲には話題のフットサル場MIFAもありますし、東京湾を眺めながらのジョギングもできます。

お散歩も気持ちがいい季節ですね。

 

秋深まるこれからの時期、みなさんもスポーツやってみませんか??

豊洲まちなみ公園にもお気軽にお立ち寄り下さいませ^^

 

以上、「ザ・コーポレートゲームズ 東京 2014」豊洲まちなみ公園リレーマラソン出場レポートでした!!

 

 
スマートハウジング 豊洲まちなみ公園
江東区豊洲6-1-9
【お車でお越しの方】 首都高10号晴海線「豊洲」出口よりすぐ 首都高1号羽田線「銀座」出口より10分 無料駐車場 約100台
【電車でお越しの方】 東京メトロ有楽町線「豊洲駅」7番出口徒歩約8分 新交通ゆりかもめ「新豊洲駅」北口徒歩約3分
TEL:03-5534-8551
http://www.housing-messe.com/toyosu.html

ライター・奥田絵美

………………………………………………………………

スポンサーリンク



関連記事

Toyosu Magazine

豊洲マガジンは豊洲をもっと楽しむためのライフスタイルマガジンとして「豊洲まちなみ公園」が提供する豊洲地区のニュースサイトです。住民の方はもちろん、豊洲に遊びに来られる方にも役立つ情報をお届けします!
豊洲マガジンとは?
ハウジングメッセ
東京ガス用地開発株式会社 
がすてなーに
ページ上部へ戻る