7月25日配布の産経新聞の“デカ新聞”に注目!【豊洲マガジン】

デカ新聞
 
豊洲エリアの情報を発信するデカ新聞
 
豊洲マガジン編集部です。
 
今日は豊洲の情報も掲載された“珍しいメディア”のご紹介です。
 
7月25日(金)に産経新聞に折込まれ各ご家庭に配布されたのが、産経新聞別刷企画
「デカ新聞」。そのサイズ、なんとB1判。と言っても伝わらないかもしれませんが、
縦の長さ1m以上。映画館などに貼ってあるポスターと同じサイズと言えばその大きさが
伝わるでしょうか。
 
このデカ新聞には、今注目を集める豊洲エリアの最新情報や話題のスポットなどの情報が
満載。普通の新聞に普通の新聞の倍のサイズの新聞が折込まれるという超レアな新聞です♪
 
2020年東京オリンピック・パラリンピック開催の中心となるベイエリアに位置する豊洲は、今最も注目されているエリアのひとつ。新聞でも紹介されているように、豊洲にはMAGIC BEACHやMIFA Football Parkも誕生し、SPORT×ARTの街としてこれからも更なる盛り上がりが見られそうです。
 
今後もこうした面白い試みに期待したいですね!
 
産経新聞別刷企画「デカ新聞」
配布日:7月25日(金)
 
サイズ:B1判
発行部数:200,000部(豊洲エリアを中心に配布)
 
 
ライター・黄野いづみ
 
………………………………………………………………

スポンサーリンク



関連記事

Toyosu Magazine

豊洲マガジンは豊洲をもっと楽しむためのライフスタイルマガジンとして「豊洲まちなみ公園」が提供する豊洲地区のニュースサイトです。住民の方はもちろん、豊洲に遊びに来られる方にも役立つ情報をお届けします!
豊洲マガジンとは?
ハウジングメッセ
東京ガス用地開発株式会社 
がすてなーに
ページ上部へ戻る