夏の思い出に。迫力満点の伝統花火“手筒花火”を豊洲で鑑賞!【豊洲マガジン】

fe2d70e31e07978f5b349cfedd3ca015_s
 
首都圏ではなかなか観ることのできない迫力満点の花火を鑑賞しよう!
 
愛知県豊橋市発祥で450年もの歴史を持つ“手筒花火”。火薬を詰めた竹筒を人が抱え、火の粉を体に浴びながら打ち上げる、迫力満点の伝統花火です。
 
首都圏では滅多に観ることのできない花火ですが、なんと7月26日(土)にららぽーと豊洲にて打ち上げられます。
 
勇壮な和太鼓の演奏が鳴り響く中、空へと高く上がる炎の舞は圧巻! 観覧は無料。貴重なこの機会をお見逃しなく!
 
手筒花火1
チラシより
 
ええじゃないか豊橋 手筒花火 in 豊洲

日時:2014年7月26日(土) 17:00~20:30
18:30~19:00 「大崎文化保存会 しおかぜ太鼓」の和太鼓演奏
19:00~19:45 手筒花火放揚(手筒花火13本、乱玉1台)
場所:アーバンドック ららぽーと豊洲 シーサイドデッキ ドック付近
料金:鑑賞無料
主催者:愛知県豊橋市
http://koto-kanko.jp/event/tedutsuhanabi2014/
 
ライター・黄野いづみ
 
………………………………………………………………

スポンサーリンク



関連記事

Toyosu Magazine

豊洲マガジンは豊洲をもっと楽しむためのライフスタイルマガジンとして「豊洲まちなみ公園」が提供する豊洲地区のニュースサイトです。住民の方はもちろん、豊洲に遊びに来られる方にも役立つ情報をお届けします!
豊洲マガジンとは?
ハウジングメッセ
東京ガス用地開発株式会社 
がすてなーに
ページ上部へ戻る