豊洲にはこんな公園も!三丁目公園と四丁目公園【豊洲マガジン】

豊洲四丁目公園

子どもたちが安心して遊べる公園があります。

豊洲四丁目公園はセブンイレブン1号店の近くに。

 

豊洲マガジン編集部の加藤です。

豊洲を歩いていて感じるのは、一つ一つの公園がしっかりと造られているなということです。

街には、豊洲公園、豊洲三丁目公園、と広い公園がありますが、一番小さいこの豊洲四丁目公園も、遊具ひとつひとつが立派で子どもたちを飽きさせないよう考えられています。

 

豊洲四丁目公園は豊洲駅前から徒歩5分ほどの場所にあり、あまり大きな公園ではないですが子供たちがよく遊んでいる公園です。

都営アパートと豊洲小学校の間にあり、道路の中央分離帯にあるため形が細長い造りになっています。

 

豊洲四丁目公園

▲豊洲四丁目公園にはこんなこだわりが。

 

豊洲四丁目公園

▲アスレチック風のすべり台は人気です。

 

豊洲四丁目公園

▲ビビッドカラーが公園全体を明るくしています。

 

 

ビバホームの隣りには豊洲三丁目公園

 

豊洲三丁目公園は、四丁目公園からは交差点を挟んで反対側、徒歩5分ほどの位置にあります。

こちらは、新しいマンションやビルに囲まれた中にあります。

遊具もありますが、なんといっても広いグランドが印象的です。

この日も、大勢の子どもたちがサッカーをしていました。

 

豊洲三丁目公園

▲豊洲三丁目公園でサッカーをする子どもたち

 

豊洲三丁目公園

▲広いので子どもたちを探すのも大変そうです。

 

豊洲三丁目公園

▲週末は野球の練習にも使われます。

 

2つの公園とも小学校に隣接していて、放課後は子どもたちが遊んでいる姿を見かけます。

最近は公園でボール遊びを禁止しているところもある中で、思いっきり遊べる環境が近くにあるというのは子どもたちにとっても嬉しいことですね。

豊洲は子育てする環境としてもとても優しい街ですね。

 

今後の記事作りの参考にさせていただきますので、ご意見・ご感想をご自由にコメントしてください。いいね!もよろしくお願いします!

 

関連記事

Toyosu Magazine

豊洲マガジンは豊洲をもっと楽しむためのライフスタイルマガジンとして「豊洲まちなみ公園」が提供する豊洲地区のニュースサイトです。住民の方はもちろん、豊洲に遊びに来られる方にも役立つ情報をお届けします!
豊洲マガジンとは?
ハウジングメッセ
東京ガス用地開発株式会社 
がすてなーに
ページ上部へ戻る