豊洲のかき小屋で焼きカキを食べてきました!【豊洲マガジン】

豊洲やきかき屋

豊洲のかき小屋で焼きカキを食べてきました!

 

豊洲マガジン編集部グルメ担当のMです。

噂のカキ小屋に行ってきましたので、久しぶりのグルメレポートをお送りします!

 

「かき小屋って何?」

 

という人もいるかもしれませんのでご説明しますと・・・

 

かき1

 

こんな感じで「生かき」が店頭で売られていて・・・

 

かき3

かき2

 

好きな量だけ、その場で購入して、勝手に焼いて食べる!

 

そんな自由なスタイルのお店がカキ小屋です(笑)

 

九州でもカキ小屋に行ったことがありますが、そこはビールも持ち込み自由のフリースタイルでした!

 

ホタテ1

ホタテ2

 

カキだけでなく、ホタテやハマグリなども販売されていて、いろいろな海の幸を堪能できます。

 

カキ飯

 

カキ飯とカキ汁も追加で注文して、カキを堪能しました!

 

訪問したのはお昼間でしたが、やっぱりビールも進んじゃいました(笑)

 

豊洲やきかき屋は4月中旬ぐらいまで営業しているそうなので、興味を持たれた方はぜひ食べに行ってみてください。

ビールを奢ってくれるなら、わたしも行くかもしれません。笑

 

 

それでは今回のお店情報です。

 

<お店情報>

豊洲焼きかき屋

東京都江東区豊洲6丁目9番1

070-6567-3474

豊洲焼きかき屋 アクセス

http://yakikakiya.com/

 

 

「豊洲マガジンを見て電話しました!」と言っても何ももらえないと思いますが、言ってもらえると嬉しいです(笑)

 

今後の記事作りの参考にさせていただきますので、ご意見・ご感想をご自由にコメントしてください。

 

グルメ担当Mのレポートがまた読みたい方はいいね!&シェアもよろしくお願いします!

 

関連記事

Toyosu Magazine

豊洲マガジンは豊洲をもっと楽しむためのライフスタイルマガジンとして「豊洲まちなみ公園」が提供する豊洲地区のニュースサイトです。住民の方はもちろん、豊洲に遊びに来られる方にも役立つ情報をお届けします!
豊洲マガジンとは?
ハウジングメッセ
東京ガス用地開発株式会社 
がすてなーに
ページ上部へ戻る