自分の強みを知ると、自信が深まります。豊洲読書会【豊洲マガジン】

豊洲読書会

自分の強みを知ると、自信が深まります。

 

こんにちは。

豊洲在住、一般社団法人ビジネス速読協会の内田ひろみです。

明けましておめでとうございます。

今年も、楽しく読書をしていきます。

どうぞよろしくお願いします。

この年末年始休暇は、例年よりも長くお休みだった方が多いのではないでしょうか?

一人会議をする方、じっくり本を読まれた方、旅行に行かれた方、お一人おひとり思い思いの休暇を楽しまれたことでしょうね。

今日ご紹介する本は、自分の強みを知り、その強みをリーダーシップに活かすための一冊です。

 

ストレングスファインダー

▲クリックでAmazon詳細へ

ストレングス・リーダーシップ―さあ、リーダーの才能に目覚めよう

トム・ラス 著

http://amzn.to/1ia4LyZ

 

つい、私たちは、自分や他人の欠点や弱みに目が行きがちです。

しかし、「弱みにばかり注目すると、人は自信を失ってしまう」と言われています。

自分の強みを知り、それによって自信を深めることは、その人の人生に長期的な影響を及ぼす可能性があることが、調査から判明しています。

 

また、リーダーが自分の強みを知っていることの価値と、リーダーができるだけ早い時期に、他の人たちに自分たちの強みに気付かせることも非常に重要になってきます。

それと同時に、自分がどのようにリーダーシップをとったら、チームの意識や成果が目に見えて上がるのか?ということに頭を悩ませている方も多いでしょう。

 

なぜなら、最高のリーダーの真似をしても、人はついてこない・・・という経験をしているにもかかわらず、つい尊敬するリーダーと同じようになろうと努力して、望まない結果を引き出してしまうこともあるかもれません。

その全ての原因は、自分自身の才能をよく知らずに、自分に合わない方法を選択してしまうからでしょう。

 

しかし、「自分の強み」とは一体どうしたら推し量ることができるのでしょうか?

多くの人は、自分自身の性格になると、何も見えなくなってしまうことがよくあります。

それを解消する一つの方法が「ストレングス・ファインダー」を受けることです。

この本を購入するともれなく「ストレングス・ファインダー」にアクセスすることができます。

 

「ストレングス・ファインダー」については、ベストセラーの「さあ、能力に目覚めよう」でご存知の方もいらっしゃると思います。

一冊ごとにアクセスコードがついているので、そのアクセスコードを使って質問に答えていくと、ほどなく、34の資質の中からあなたの優位を占める5つの資質が表示されます。

この本では、リーダーシップは、以下の4つの領域から構成されているとしています。

1:実行力

2:影響力

3:人間関係構築力

4:戦略的思考力

この4つ領域に紐づく34の資質の分類の中で、あなたの優位を占める5つの資質が「ストレングス・ファインダー」の診断で明らかになります。

すると、あなたはその持ち味を活かしたリーダーシップを目指すことができます。

 

例えば、私の優位性は、「最上志向」「個別化」「調和性」「ポジティブ」「未来志向」です。

「個別化」「調和性」「ポジティブ」は人間関係構築力で統率するリーダーですから、チームメンバーの混乱を最小限にとどめ、チーム全体のエネルギーを高く保てるように力を尽くし、その一方で、個人一人ひとりの力量に合わせたアプローチをして仕事に取り組ませることが得意です。

実行力の資質は、今現在は持ち合わせていなかったので、目標に向かってひたすら邁進するのは、少し苦手かもしれません・・・。

 

この本の半分以上は、この34の資質を持ち合わせた人が、どのように人を率いていくのか、また、この資質を持ち合わせた人をどのように率いていくのかが、事細かく説明されています。

自分がどのような人なのか、客観的に知りたい!と思ったら、是非試して見てくださいね。

今週もお読みいただきありがとうございました!

では、また来週!

 

追伸1:余談ですが、私も会社員だった数年前に一度診断したことがあります。

うろ覚えですが、少し診断結果が変わりました。

以前は、「目標達成」の資質が含まれていたと思います。

その時は、「目標は達成しなければならない」と強く思っていたのかもしれません。

達成しないと、人として認められない気持ちだったのでしょうね。

 

200652_111392748942917_7930096_n

内田ひろみ

NLPトレーナー・研修講師

一般社団法人ビジネス速読協会代表理事

人の成長を組織の成長へと直結させるべく、NLPやLABプロファイルと言った 心理学/コミュニケーション手法を取り入れたセミナー・研修を実施。全ての人は、自分自身の中に必要なリソース(資質)を持っています。しかしながら、多くの人はそのリソースに気がつきません。ご自身の能力を高める方法(スキル、テクニック)をお伝えし、自分らしい生き方をする方をサポートしています。最近ではビジネス速読を広め、一人でも多くの方が 読書を通じて豊かな人生を送る1歩を後押ししています。

ブログへのコメント&いいね!もお待ちしております。

関連記事

Toyosu Magazine

豊洲マガジンは豊洲をもっと楽しむためのライフスタイルマガジンとして「豊洲まちなみ公園」が提供する豊洲地区のニュースサイトです。住民の方はもちろん、豊洲に遊びに来られる方にも役立つ情報をお届けします!
豊洲マガジンとは?
ハウジングメッセ
東京ガス用地開発株式会社 
がすてなーに
ページ上部へ戻る