セキスイハイムは家族のつながりと空間のつながりを考えました【豊洲まちなみ公園】

豊洲セキスイハイムのパルフェ

家族のつながりと空間のつながりを考えた住まい。

 

豊洲マガジン編集部の加藤です。

まちなみ公園のモデルハウス紹介、今日はセキスイハイムのParfait~パルフェ~です。

見どころは・・・

環境性能 大容量発電を可能にする「ソーラーシステム」暮らしに合わせた電気の使い方や省エネ方法をアドバイスする「スマートハイム・ナビ」さらに創った電気を貯める「蓄電システム」。

快適性能 独自の空気調整システム「快適エアリー」が進化して、1階、2階の全室対応タイプが登場。夏は涼しく、冬は暖かく。さわやかな空気が家中にまわります。

安心・安全性能 地震には「直下型」「プレート型」など、さまざまな種類があります。これらの地震に対応するために、ハイブリッド耐震システム「ガイアス」を開発、採用しています。

 

そして、空間と空間がつながるよう構成を考えたNatural&Modern住まい。

まず、ゲストをお迎えするにふさわしい、落ち着きのある玄関ホール。

正面の飾り棚にはお気に入りの絵画や小物を飾ることできます。

 

セキスイハイム豊洲玄関ホール

▲玄関ホール

 

 

玄関の壁を隔ててのおしゃれなサイクルポート。

自転車のメンテナンスの場にぴったり。

玄関の外からも見えるので、見せる収納にしてもOK!

 

セキスイハイム豊洲の玄関サイクルポート

▲サイクルポート

 

風と採光が気持ちよいリビング。

明るすぎない床や壁質にもこだわりが見られます。

 

セキスイハイム豊洲1階リビング

▲リビングは仕切りが少なく広々としています。

 

階段と一体化している本棚には、たくさんの本を収納することができます。

もちろん、お気に入りの小物や、お子さんが作った作品を飾るのもいいですね!

 

セキスイハイム豊洲リビングからの階段

▲階段と一体化した本棚

 

 ゆったりとした広さのダイニングキッチン。

「うちカフェ」もできちゃいます!

 

セキスイハイム豊洲ダイニングキッチン

▲ゆったりとしたダイニングキッチン

 

キッチンに隣接して、サニタリーとも動線が良い家事スペース。

清潔感のある白で統一した、明るく機能的な空間です。

 

セキスイハイム豊洲1階家事室

▲家事スペース

 

階段の脇には、約1畳の小さな読書コーナー。

読書に集中することができる、心地よい籠りスペースです。

子どもはもちろん、大人でもこういう空間が心地良いですよね!

 

セキスイハイム豊洲階段脇の読書スペース

▲お気に入りの本を持って籠りたいですね。

 

 

小さな窓から差し込む光を感じられる、主寝室。

昼と夜ではまた雰囲気が違います。

 

セキスイハイム豊洲2階寝室

▲リラックスできる主寝室

 

セキスイハイム豊洲主寝室

▲昼とは違った雰囲気の主寝室

 

 

セキスイハイム豊洲2階収納スペース

▲寝室と書斎の間にはたっぷりの収納スペース

 

 

工夫を凝らした造作家具が特徴的な書斎。

パソコンスペースや趣味の部屋として、また、子どもに勉強を教える部屋としても使えますね。

 

セキスイハイム豊洲2階書斎

▲明るく開放感のある書斎

 

セキスイハイム豊洲書斎

▲夕暮れの書斎

 

 ご見学をお待ちしております。

▼セキスイハイム

http://www.tokyo816.jp/

 

ブログへのコメント&いいね!もお待ちしております。

関連記事

Toyosu Magazine

豊洲マガジンは豊洲をもっと楽しむためのライフスタイルマガジンとして「豊洲まちなみ公園」が提供する豊洲地区のニュースサイトです。住民の方はもちろん、豊洲に遊びに来られる方にも役立つ情報をお届けします!
豊洲マガジンとは?
ハウジングメッセ
東京ガス用地開発株式会社 
がすてなーに
ページ上部へ戻る