タマホームでスマートな暮らしを!【豊洲マガジン】

声で住まいを操作して暮らしをもっとスマートに!

 

豊洲マガジン編集部の加藤です。

まちなみ公園のモデルハウス紹介、今回はタマホームです。

タマホームのモデルハウスは、地中海風と純和風の2棟が並んでいます。

■タマロッジア

地中海を中心に発達した家根つき半外部空間が「ロッジア」です。

季節に合わせた外での暮らしを提案します。

■タマまちや

京都や金沢など日本の古い街の中で培われてきた住まいの形式が「町家」です。

限られた空間で、ゆとりあある暮らしを実現するための巧みな技法に学びました。

2棟ともグッドデザイン賞を受賞しています!

 

まちなみ公園タマホーム

▲グッドデザイン賞受賞

 

あなたの声で住まいを操作!

“I TamaHome”は、住まいの住宅設備や電化製品を、スマートフォンやタブレット端末の音声操作またはタッチパネル操作でコントロールし、快適で安心な暮らしをサポートするサービスです。

例えば、なかなか布団から出られない寒い朝、布団の中から1階のエアコンをつけて、キッチンやリビングを前もって暖めておくことができます。

「おはよう」と言えばカーテンが開いたり、エアコンがついたり、ということが可能なのです。

また、スマートフォンひとつでテレビをつけ、チャンネルの切替や音量調節もできます。

他のメーカーでも、「カーテンを開ける」など、一つのことはできるのですが、複合的な操作ができるのはタマホームだけなのです。

 

まちなみ公園タマホーム

▲明るく広々としたリビング

 

室内の生活をより便利にすることはもちろん、インターネットに接続できる環境であれば外出中でも、住まいの遠隔操作ができます。

例えば、外出中の突然の雨。

開けておいた天窓などを遠隔操作で閉めることもできます。

今の季節でしたら、帰宅する前に部屋を暖めておくこともできるので、とてもうれしいですよね。

タマホームでは、そんな「あったらいいな!」が可能です。

もちろんリフォームにも対応しています。

タマホームのスマートな暮らしをぜひ体感してみてくださいね!

タマホーム

http://www.tamahome.jp/

 

▼Facebookページ

http://www.facebook.com/tamahome.jp

 

ブログへのコメント&いいいね!もよろしくお願いします。

関連記事

Toyosu Magazine

豊洲マガジンは豊洲をもっと楽しむためのライフスタイルマガジンとして「豊洲まちなみ公園」が提供する豊洲地区のニュースサイトです。住民の方はもちろん、豊洲に遊びに来られる方にも役立つ情報をお届けします!
豊洲マガジンとは?
ハウジングメッセ
東京ガス用地開発株式会社 
がすてなーに
ページ上部へ戻る