レオハウスの光と風の塔【豊洲マガジン】

まちなみ公園レオハウス

クレヨンしんちゃんがお出迎え!

 

豊洲マガジン編集部の加藤です。

まちなみ公園のモデルハウス紹介、今回は、クレヨンしんちゃんでおなじみのレオハウスです。

家の前では、しんちゃんがお出迎えしてくれています!

そして、屋根にはソーラーパネルと煙突のようなものが見えます。

早速、モデルハウスを見学させていただきました。

 

レオハウスの天井は可動式トップライト

▲レオハウスの光と風の塔

 

レオハウスのキーコンセプトは「光と風の塔」

煙突のような形をしている塔は、家全体の大きな空気の流れを作るスペースで、空気は天井より煙空状の塔を抜けて外部に開放されます。

塔は風の力で夏のこもった熱を排気したり、夜の涼しい空気を採り入れたりする役目をします。

隣地の離隔空間に影響されない屋根部分で有効に風の力を利用します。

この塔は可動式トップライトで吹き抜けを通して日中、十分な光を供給します。

この塔を「光と風の塔」と名付けました。

光と風の塔の中央にはパドルファンを設け、ファンの正転・逆転により空気の流れを調整することができます。

 

この塔のおかげで、室内がとても明るくなっています。

2階のホールは簡易的なライブラリーになっており、各個室から自然にここを利用できるコミュニティーホールとしての役割も期待しています。

そして、広いルーフバルコニーも!

お天気の良い日にはバルコニーで食事もできますね。

レオハウスのルーフバルコニ-

▲ルーフバルコニ-

 

浴室にはインナーデッキが!

一日の疲れをいやす浴室はマイクロミストサウナを備えた浴室としました。

洗面・浴室・インナーデッキは一つの繋がりの空間とし、都会の限られた空間を贅沢に使用できるように、視覚の制限を最大限取り払いました。

また、洗面スペースはトップライトにすることで、光を採り入れプライベート性を上げながら明るめも確保しました。

都会の隣接トラブルの緩和に役立ちます。

浴室はあえて洗い場水栓をやめ、固定シャワーで快適なバスタイムを満喫できるように提案しています。

浴槽につかる・シャワーを浴びる・マイクロミストサウナで楽しむ、そして外部のインナーデッキで涼む。

この一連の癒し行為ができる空間です。

(マイクロミストは本が読めるほど細かい霧のサウナです。)

 

レオハウスの浴室とインナーデッキ

▲浴室からインナ-デッキに繋がっています。

 

リビング・ダイニングからはデッキへつながっています。

リビング・ダイニングはキッチンを含めて大きな一つの空間、グレートルームとなり、開放的なレイアウトになっています。

グレートルームからは、外部デッキに良好にアクセスできます。

窓を開けるとすぐデッキなので、バーベキューなどもできます。

このデッキはいろんな使い方がありそうですね!

レオハウスのデッキ

▲デッキでバーベキューも楽しめます。

 

キッチン

キッチン、ダイニング、そして家事室を横方向の動線でまとめ、州津の動線ストレスを軽減しました。

キッチンよりリビングダイニングに対し、良好な視野を得ることで日常作業の効率化を期待できるなど、スーパーキッチンの要素を盛り込みました。

レオハウスのキッチン

▲動きやすい動線のキッチン

 

ご見学お待ちしております。

高品質・安全・低価格な大人気の家シリーズ。

▼レオハウス

http://www.leohouse.jp/mainpc.php

 

▼クリクラはレオハウスの親会社です!

http://www.crecla.jp/

 

クリクラのウォーターサーバー

▲クリクラのウォーターサーバー

 

ブログへのコメント&いいね!もよろしくお願いします。

関連記事

Toyosu Magazine

豊洲マガジンは豊洲をもっと楽しむためのライフスタイルマガジンとして「豊洲まちなみ公園」が提供する豊洲地区のニュースサイトです。住民の方はもちろん、豊洲に遊びに来られる方にも役立つ情報をお届けします!
豊洲マガジンとは?
ハウジングメッセ
東京ガス用地開発株式会社 
がすてなーに
ページ上部へ戻る