あなたはマンモス型?それともネズミ捕り型ですか?豊洲読書会【豊洲マガジン】

フリー素材 ビル130

あなたはマンモス型?それともネズミ捕り型ですか?

こんにちは。

豊洲在住、一般社団法人ビジネス速読協会の内田ひろみです。

今週ご紹介する本は、クリスマスツリーを眺めながら「1年って早いな・・・、何か去年と変わったかな・・・」と呟いてしまうあなたにお勧めしたい本です。

 

 

マンモスを獲りにいく人

▲クリックするとAmazonの画面へ

 

マンモスを獲りに行く人、ネズミ捕りを仕掛けて待つ人

三好 比呂己 著 

 

 

一度きりの人生、どちらを選ぶか?

世の中には、2種類の人間がいます。

一つは、人生をかけて大きな夢を描き、それを目標にし、達成に向かい続ける人たち。

もう一つは、目先の損得を考えて、上手に世渡りしていこうという人たちです。

著者である三好氏は、前者を「マンモスを捕りに行く人」ということで、「マンモス型」、後者を「ネズミ捕りを仕掛けて待つ人」ということで、「ネズミ捕り型」と呼んでいます。

 

マンモス型の人生は、「ハイリスク・ハイリターン」

マンモス型のメリットは、一時的に失敗したり、挫折をしたとしても、最終的にそのプロセスでの体験が自らの力を何倍にしてくれます。

デメリットは、リスクが大きいということです。マンモスは大きな獲物なのだから、長い年月も費やしてしまうこともあります。

マンモス型の人生とは、一時的な失敗はあるかもしれないし、大きな失敗をすることもあるでしょうが、それ以上に大きな喜びや達成感、充実感を得られることです。

 

一方のネズミ捕り型は、「ローリスク・ローリターン」

ネズミ捕り型のメリットは、リスクが小さいことです。

ネズミ捕りを仕掛けてじっと待つだけなので、大きなリスクはない。

けがをする危険もなければ、命を落とす危険もない。

したがって、デメリットは、得られるリターンが小さいことです。

仕掛けるのがネズミ捕りなので、当然、最大の獲物はネズミなのですが、そのネズミすらも捕れない時もあります。

つまり、リスクは小さいけれど、リターンも小さく、下手をしたらその小さなリターンすら得られないということもあるというのが、ネズミ捕り型の人生です。

 

著者の三好氏が定義している「マンモス型」、「ネズミ捕り型」のどちらを選択しても構いません。

ただ、どちらかに選択しなければなりません。

その選択をしないと、いつまでも「自分の人生をどのように生きるのか」と迷い続けます

どうせ一度きりの人生なら、「マンモス型!に」と決断したのなら、この本には、今から「自分が変われる」エッセンスが詰まっています。

その中で、この視点は面白い!と思ったことをご紹介します。

 

あなたはどちらですか?目的意識の人、対抗意識の人

イソップ寓話の「うさぎとカメ」のお話は誰もが知っていますよね。

ウサギとカメがかけっこの勝負をして、ウサギが途中で居眠りをしていたから、カメに追い越されてまけてしまったというお話です。

 

この、なぜウサギがカメに負けてしまったのか?の理由の説明が私にとっては、目からウロコでした。

普通は、ウサギが油断をしたから、、、と言われていますよね。

ところが、著者は、ウサギとカメは見ていたところが違っていたからだといっています。

ウサギはカメを見ていたのに対し、カメはゴールを見ていた!!

 

つまり、世の中には目的意識の高い人と対抗意識の人がいて、目標意識の人のほうが成功しやすく、対抗意識の人は成功しにくいということです。

 

目標意識の人というのは、自分の目標と自分の今を較べる人です。

「ウサギとカメ」のお話では、カメです。

カメは、目標であるゴールだけを見て、ただひたすら懸命に歩いているのです。

 

一方、対抗意識の人というのは、何でも他人と較べる人です。

「ウサギとカメ」のお話では、当然、ウサギですよね。

ウサギはゴールを見ずに、カメと較べていたため、油断をしてカメに追い越されてしまったのです。

日々の生活の中でも、つい私たちは人と較べてしまいがちです。

そして、色々な人と較べては、自分の不甲斐なさを嘆いてしまいます。

 

もし、あなたが対抗意識の人だったとしても、ぜひ今日から「目標だ!!目標!」と心の中で呟いてくださいね。

そうして、意識していると徐々に自分が「目的意識の人」に変わっていますよ♪

「マンモス型」でも「ネズミ捕り型」でも自分の好きな道を選んでくださいね!

本当は、もっと紹介したいところですが、また来週!!

 

追伸1:ビジネス速読協会のHPを準備中。目的意識で完成を目指します。

追伸2:豊洲で夜のBBQを体験しました。歩いて、BBQ会場に行けるのは、本当に便利ですね。途中で強風と雨に見舞われたのも良い思い出です(笑)

 

 

200652_111392748942917_7930096_n

内田ひろみ

NLPトレーナー・研修講師

一般社団法人ビジネス速読協会代表理事

人の成長を組織の成長へと直結させるべく、NLPやLABプロファイルと言った 心理学/コミュニケーション手法を取り入れたセミナー・研修を実施。全ての人は、自分自身の中に必要なリソース(資質)を持っています。しかしながら、多くの人はそのリソースに気がつきません。ご自身の能力を高める方法(スキル、テクニック)をお伝えし、自分らしい生き方をする方をサポートしています。最近ではビジネス速読を広め、一人でも多くの方が 読書を通じて豊かな人生を送る1歩を後押ししています。

 

ブログへのコメント&いいね!もよろしくお願いします。

関連記事

Toyosu Magazine

豊洲マガジンは豊洲をもっと楽しむためのライフスタイルマガジンとして「豊洲まちなみ公園」が提供する豊洲地区のニュースサイトです。住民の方はもちろん、豊洲に遊びに来られる方にも役立つ情報をお届けします!
豊洲マガジンとは?
ハウジングメッセ
東京ガス用地開発株式会社 
がすてなーに
ページ上部へ戻る