夢に向かってまっすぐな女子大生・今週の素敵な豊洲人【豊洲マガジン】

まちなみ公園のクリスマスツリー

夢に向かってがんばっています!

 

豊洲マガジン編集部の加藤です。

今週の素敵な豊洲人は、学業とアルバイトを両立しながら、自分の夢に向かってがんばっている大学生です。

まちなみ公園でアルバイトをしている日に、お話を伺いました。

 

伊庭 菜津美(いば なつみ)さん

都内の大学に通う1年生。

まちなみ公園で主に日曜日にアルバイトをしています。

 

 -豊洲まちなみ公園でアルバイトを始めたきっかけは?

「元々はカフェでアルバイトをしていたのですが、折り込みチラシでイベントスタッフ募集の案内を見て応募したのがきっかけで6月からこのアルバイトをしています。

大学は平日は忙しいので、土日のみのアルバイトというのがちょうどよかったのです。

ここでは、パートさんがお菓子を持って来てくださったり、他のアルバイトの人たちと遊びに行ったりするので、とても居心地が良いです。」

 

-アルバイトを始める以前、豊洲に遊びに来ることはありましたか?

「中高一貫校に通っていたのですが、中学生の後半から友達とららぽーと豊洲の映画館によく来ていました。

映画といえば、ららぽーと!という感じでした。

映画を観た後は、ららぽーと1階のクレープ屋さんでクレープを買って、ウッドデッキで食べながら友達とコイバナなどをしていました。(笑)

 

まちなみ公園でのお仕事中

▲お客さまへの対応も丁寧です。

 

-将来の目標や夢はありますか? 

「夢は2つあるんです!

一つ目は、客室乗務員になること。

3歳まで香港に住んでいたこともあり、小さい頃から飛行機に乗る機会が多かったので客室乗務員に憧れていました。

そのために、中学高校時代は海外短期留学もしました。

中2は、全員オーストラリアへ2週間行きます。

高1では希望制ですが、2週間イギリスへ。

高3では、成績優秀者に選ばれて3週間ドイツへ行かせてもらえました。とてもありがたいことだと思います。」

 

-素晴らしいですね!もう一つの夢は?

マスコミ関係の仕事に興味があります。

今は、大学の“自主マスコミ講座”を受けています。

私はまだ1年生ですが、その講座はリクルートスタイルで受けることになっているので髪も黒いんです。(笑)

いろんな講師の方の講座を受けられ、さらにフィードバックがあるのでとても勉強になります。

ただ、毎週その講座を受けるための選抜テストなどがあって、本当にシビアです。

厳しいですけど、毎週同じ夢を持つ仲間といるので仲良くなれますし、メンタルも強くなるのでがんばって続けます。」

 

-大学の授業と講座とアルバイト。充実してますね!

「はい。それと2年生の秋に、4ヶ月くらいの短期留学プログラムに参加したいので、今はそのための志望理由書を必死に書いているところです(笑)」

 

 

菜津美さんがよく通ったクレープ屋さんはこちらです。

 ▼MOMI&TOY’S(モミアンドトイズ) ららぽーと豊洲店

http://www.momiandtoy.com/shop/kanto/1307.html

 

 

笑顔が素敵な菜津美さん。

素直さと情熱を持ち、努力を惜しまない姿勢が素晴らしいと思いました。

アルバイト中も、お客さまに丁寧に接していました。

いろんなお話しを聴かせていただいて、菜津美さんの魅力がさらに伝わってきました。

これからも夢に向かってがんばってくださいね!

 

ブログへのコメント&いいね!もよろしくお願いします。

関連記事

Toyosu Magazine

豊洲マガジンは豊洲をもっと楽しむためのライフスタイルマガジンとして「豊洲まちなみ公園」が提供する豊洲地区のニュースサイトです。住民の方はもちろん、豊洲に遊びに来られる方にも役立つ情報をお届けします!
豊洲マガジンとは?
ハウジングメッセ
東京ガス用地開発株式会社 
がすてなーに
ページ上部へ戻る