第5回まち歩き 60分ウォーキング『豊洲駅~木場駅周遊』

こんにちは!
とよす じろう です。

今回は、第5回まち歩き 60分ウォーキングをお届けいたします。
豊洲駅を起点に約60分のウォーキング。秋のこの季節は汗もかかず、快適なウォーキングが楽しめます。
第5回は、豊洲駅から木場駅を目指します。

①豊洲駅

スタートは第1回と同じ豊洲駅4番出入口。枝川方面には、「豊洲商店街」があり、たくさんのお店が軒を連ねています。

②豊洲商店街

「豊洲商店街」は「豊洲商友会」を立ち上げ、67店舗の会員で構成されています。理事長は、「三栄堂」渡辺哲三さんで、2015年9月24日に豊洲マガジンの記念すべき第1回豊洲人物探訪でご登場いただきました。
この『豊洲商店街』の賑やかな通りを眺めながら、枝川方面へ向かいます。
朝凪橋を渡ると、枝川一丁目の交差点に到着します。

③枝川一丁目交差点

枝川一丁目の交差点を塩浜方面へ渡って、汐見運河沿いの遊歩道に入ります。

④潮見運河

豊洲から枝川、塩浜周辺は、このような運河が入り乱れていて、静かな遊歩道が整備されています。桜並木が赤く色づいています。この遊歩道を突当りまで歩きます。

⑤浜園公園

汐見運河沿いの遊歩道は120m程先で行き止まりますので、そこから浜園公園までは、一般道を歩くことになります。
この浜園公園の中を抜けてゆくと、『潮風の遊歩道』へ合流します。 

⑥潮風の遊歩道入口

「潮風の遊歩道」の入り口から遊歩道を木場方面へ歩いて行きましょう。

潮風の遊歩道2

ここも、運河沿いに整備された遊歩道が伸びています。
白妙橋まで進んでゆきます。

⑦雲雀橋先の紅葉

運河沿いの遊歩道を「白妙橋」まで歩き、さらにその先の「雲雀橋」を渡ると、見事な紅葉の街路樹に目が奪われます。紅葉の街路樹を眺めながら約100m歩き、信号を「時雨橋」に向かって左折します。

⑧時雨橋

「時雨橋」からは、またまた運河に沿って遊歩道が伸びてゆきます。この遊歩道を約100mほど進むと、「ギャザリアビオガーデンに到着します。

⑨ビオガーデン

「ギャザリアビオガーデン」は「フジクラ木場千年の森」として㈱フジクラ
開設したビオガーデンです。

ここ木場の地に私たちが工場建設の槌音を響かせたのは90年ほど前のことです。以来、私たちは、この地域の皆さまと共に生き、共に歴史を刻んでまいりました。
生物多様性が地球上の大きな課題になった今、私たちは、第3の創業の記念事業として、人々が集う街・深川ギャザリアの一角に、都心には数少ない自然とふれあえるギャザリア・ビオガーデン 『フジクラ 木場千年の森』の建設を決意いたしました。
 ここは、自然を守るビオトープと地域の皆さまが憩い、また未来を担う子供たちの自然・環境教育に役立つガーデンの両方の機能を備えています。園内には池や小川があり、在来種の樹木や魚を配して、かつてこの地域に存在していた関東沿岸部の自然の再現を目指しました。時間とともに豊かな生態系がはぐくまれ、この『フジクラ 木場千年の森』が、生き物たちにとって大きく豊かな森となり、それがはるか一千年先の未来へと続くように、私たちは心から願っています。 株式会社フジクラ

ビオガーデンとは、ビオトープ(ドイツ語:Biotop)の要素を取り入れた庭園を意味しています。ビオトープのビオ(Bio)は、「生命、生き物」という意味で、トープ(top)は、「場所」という意味です。英語だとバイオトープ(Biotope)と言います。つまり、「野生生物が生息している空間」のことで、そのビオトープの要素を取り入れて、人も楽しんで、くつろげるような庭園を意味します。
そして、㈱フジクラが開発した、もう一つのスポットがこの先に展開しています。

⑩ウエストスクエア

ビオガーデンを出て、正面のNRI(野村総合研究所)のビルに向かってウエストスクエアを歩いて行きます。
その先には、ショッピングセンターを中心とした、「深川ギャザリア」が広がります。

“深川・木場地域の新たなアイデンティティの確立”をコンセプトに誕生した「深川ギャザリア」。
下町文化の中心地でありながら利便性が高いこの地域では、近年新たなビジネスエリアとしてのニーズも急増しています。
伝統の継承と新時代の創世を視野に、ビジネス、ショッピング、アメニティを融合させた広大な街区を誇る深川ギャザリアの開発は、単なる再開発という概念を超え、”都市再生”という一大テーマへの挑戦でもあります。
先進の機能を持つオフィスビルは快適なビジネス空間を提供しており、ショッピング&アメニティゾーンは大型スーパーをはじめ映画館、レストラン、フィットネスクラブなど、多彩な施設を完備して、地域の皆さまの豊かな暮らしをサポートしています。
新旧の文化が交差する周辺環境と共存しながら、だれからも愛され親しまれつづける”まち”づくりをめざしていきます。

ここ、「深川ギャザリア」は、いくつかのゾーンに分かれていて、四季折々の花や緑を楽しみながら散策ができます。

⑪ウェルカムゾーン


⑫ガーデンプラザ


⑬四季の小径

⑭センタープラザ

センタープラザには、巨大なクリスマスツリーが設置されていました。

 

17時にイルミネーションが点灯するそうです。

ここ、「深川ギャザリア」から木場駅までは約2分。豊洲駅からここまでの総歩行距離はおよそ2.6kmです。もう少し余裕のある方には、大横川沿いに紅葉のトンネルを抜けて木場駅へ向かうルートもおすすめです。

⑮大横川沿いの紅葉

デイナイスホテル東京を囲い込むように遊歩道があります。その一部がサクラの紅葉でトンネル状になっています。
この先は、永代通りを東陽町方面へしばらく歩くと木場駅に到着します。

⑯ゴールの木場駅

豊洲駅から木場駅まで歩いてみました。このエリアには入り乱れた運河沿いに、たくさんの遊歩道が整備されていました。大通りの喧騒から逃れるように、遊歩道へ足を踏み入れると、別世界の静けさに包み込まれます。この時期、紅葉も見頃を迎えています。春には桜並木が見事なスポットも、この時期は赤茶の少し渋い景色で2度楽しめます。ウォーキングコースは、最後の大横川沿いをプラスすると3.2km。60分を少し超えてしまいますが、この時期ならではのおすすめコースです。
次回は、豊洲駅から門前仲町駅までの約3kmを歩いてみます。この模様は、11月26日にお届けいたしますので、お楽しみに。

とよす じろう


 スマートハウジング豊洲まちなみ公園情報!!


 各モデルハウスの見学予約受付中! 

モデルハウスの見学は こちら からご予約下さい!
お問い合わせ等ございましたらお気軽にご連絡ください。
たくさんのご予約をお待ちしております。


「住まいの性能図鑑」~丈夫で長持ちする住まい~ パネル展

現在、センタースクウェアでは、省エネ住宅をはじめとした最先端技術や、家族が長く豊かに暮らせる丈夫で長持ちする住まいの性能について、楽しい等身大Book型パネル展を行っております。ご希望のお客様には、小冊子「住まいの性能図鑑~丈夫で長持ちする住まい~」をプレゼントしております。
※観覧無料


豊洲まちなみ公園スタッフ募集 

豊洲まちなみ公園では一緒に働くスタッフを募集中です。
たくさんのご応募をお待ちしております。
スタッフ募集 問い合わせ先:03-3379-7171
担当者:菅原

スマートハウジング 豊洲まちなみ公園
東京都江東区豊洲6-1-9
TEL:03-5534-8551


※センタースクウェアは、豊洲まちなみ公園の中にあります。

アクセスマップ


 ★豊洲マガジンよりお知らせ★ 
豊洲マガジン掲載情報募集中!

豊洲マガジンでは、地域の有益な情報を募集しております!
豊洲の耳寄りな情報がございましたらお知らせください♪
豊洲マガジンに掲載されちゃうかも?!

豊洲マガジンは「東京オリンピック・パラリンピック」を応援しています♪ 

スポンサーリンク


 

関連記事

Toyosu Magazine

豊洲マガジンは豊洲周辺をもっと楽しむためのライフスタイルマガジンとして「豊洲まちなみ公園」が提供する豊洲周辺地区のニュースサイトです。住民の方はもちろん、豊洲周辺に遊びに来られる方にも役立つ情報をお届けします!
豊洲マガジンとは?
ハウジングメッセ
東京ガス用地開発株式会社 
がすてなーに
SPORT X ART
豊洲商友会
ららぽーと豊洲
kindery
 TOKYO FM
たまひよ写真館
ページ上部へ戻る