江東区2019年最新紅葉情報Vol.1

こんにちは!
とよす じろう です。

朝晩の冷え込みも増してきました。
街の中を歩いていると、紅や橙や黄色の自然界が織りなす色彩についつい目が奪われてしまいますね。
江東区内での本格的な紅葉は11月下旬ですが、最新情報を入手しましたので、お届けいたします。
※撮影はすべて11月6日のものです。

まず、最初はおひざ元の「豊洲公園」です。

➀豊洲公園

「豊洲公園」の入り口の並木がだいぶ黄色くなっていました。午後3時を過ぎると太陽が西に傾き、逆光が並木に重なって、黄色い葉っぱがキラキラと煌めきます。
奥の広場の様子も見てみましょう。

豊洲公園広場

広場は、赤と茶に色づき始めています。一部に残った緑とのコントラストが素敵です。

ところで、なぜ緑の葉っぱは黄色に変わるのか??

答えは、気温が下がり、日照時間が短くなると、葉への栄養供給が止まります。その結果、葉っぱの緑のクロロフィルが分解され、カロチノイドが現れると黄色く、アントシアニンが生成されると赤く、葉っぱが色付くそうです。
何だか、分かったような、分からないような….。

次は、「江東区立若洲公園」です。

②江東区立若洲公園

こちらは、まだまだ、緑が目立ちます。

紅葉が進む気象条件は、主に3つ。
➀「日中天気がいいこと」
②「昼と夜の寒暖差があること」
③「適度な雨や水分があること」
朝の最低気温が10℃を下回ってきました。ただ、日中は20℃を越えるポカポカ陽気。こんな条件が紅葉には最適な環境なのですね。

次は、「辰巳の森海浜公園」です。

③辰巳の森海浜公園

こちらは、随所に赤い葉っぱが見え隠れしています。

④辰巳の森海浜公園側道

公園の側道の紅葉はもっと、色付きが進んでいました。

先ほど、紅葉が進む気象条件を3つあげました。それに加えて、見事な紅葉が見られる条件の一つに、台風の影響が少ない事も大事な要素だそうです。
それにしても、今年は、台風が多かったですよね。9月と10月と立て続けに過去最大級ものが関東を直撃しました。今年の紅葉に影響が無いか心配ですね。

さて、次は「木場公園」です。

⑤木場公園

「木場公園」は総面積24.2ヘクタールの広大な公園です。公園は、大きく二つのエリアに分かれています。この二つのエリアを結ぶ木場公園大橋の真ん中からスカイツリーが望めました。周囲の樹木はかなり色付きが進んでいます。
他のエリアも見てみましょう!

⑥木場公園2

ここは、木場ミドリアムの横から見た景色です。まだ緑の割合が多いですが、色付きは加速してますね。
そして、もう一か所。イチョウ並木が見事な場所がありました。

⑦木場公園3

「都市緑化植物園」の敷地内のイチョウ並木です。黄緑と黄色の中間位に色付いています。

紅葉は、遥か昔から日本人の生活に溶け込んでいたようです。奈良時代には「万葉集」にも『もみじ』を題材にした歌はたくさん詠まれています。また、平安時代には、平安貴族がより赤い色を好んだことで、『もみじ』に≪紅葉≫という字が充てられたそうです。

次は「清澄公園」です。「木場公園」から「清澄公園」へ移動する途中、見事な紅葉を目の当たりにしました。

⑧仙台堀川 海辺橋

ここは、仙台堀川の海辺橋からの眺めです。赤の色付きが水面にも映っています。仙台堀川の両サイドはウォーキングコースとして遊歩道が整備されています。この水辺橋から目と鼻の先に「清澄庭園」があります。この庭園に隣接するのが「清澄公園」です。

⑨清澄公園

「清澄公園」は櫓風の時計台が有名ですね。
周囲の樹木の色付きは、今一つです。さらに、広場の様子も覗いてみましょう。

清澄公園広場

公園内の広場の周囲は色付きが進んでいました。

小倉百人一首はあまりに有名ですが、100首の中に秋を詠んだ歌がいくつあるかご存知ですか?
答えは20首です。そして、直接『紅葉』を詠んだものが6首あります。

『奥山に紅葉踏みわけ鳴く鹿の 声きく時ぞ秋は悲しき』
『山川に風の懸たるしからみは なかれもあへぬ紅葉なりけり』
『あらしふく三室の山のもみちはゝ たつ田の川のにしき成けり』
『このたびは 幣もとりあへず手向山 紅葉の錦神のまにまに』
『小倉山 峰のもみぢ葉心あらば 今ひとたびのみゆき待たなむ』

『山川に 風のかけたるしがらみは 流れもあへぬ紅葉なりけり』

そして、もうひとつ。『紅葉』を詠った、あまりにも有名な歌がありますよね。

『千早ぶる神代もきかず立田川 からくれなゐに水くゝるとは』

料理の竜田揚げは、この歌が由来との説もあります。
秋の夜長は、竜田揚げでぬる燗などおつなものです。

 本格的な紅葉が待ち遠しい今日この頃。日増しに色付きが進んでいますが、江東区の紅葉の名所の今が気になって、思わず、駆け巡ってしまいました。あと2週間も待てば、今日ご紹介した写真は真っ赤に染まっている事でしょう。
実際に、赤や黄色に染まるとそれが当たり前の景色になってしまうものです。一足先に、各エリアを巡ったことで、実際の移り変わりの感動を倍増させる狙いもあります。次回は、真っ赤に染まった各エリアをお届けいたしますので、お楽しみに。

とよす じろう


 スマートハウジング豊洲まちなみ公園情報!!


 各モデルハウスの見学予約受付中! 

モデルハウスの見学は こちら からご予約下さい!
お問い合わせ等ございましたらお気軽にご連絡ください。
たくさんのご予約をお待ちしております。


「住まいの性能図鑑」~丈夫で長持ちする住まい~ パネル展

現在、センタースクウェアでは、省エネ住宅をはじめとした最先端技術や、家族が長く豊かに暮らせる丈夫で長持ちする住まいの性能について、楽しい等身大Book型パネル展を行っております。ご希望のお客様には、小冊子「住まいの性能図鑑~丈夫で長持ちする住まい~」をプレゼントしております。
※観覧無料


豊洲まちなみ公園スタッフ募集 

豊洲まちなみ公園では一緒に働くスタッフを募集中です。
たくさんのご応募をお待ちしております。
スタッフ募集 問い合わせ先:03-3379-7171
担当者:菅原

スマートハウジング 豊洲まちなみ公園
東京都江東区豊洲6-1-9
TEL:03-5534-8551


※センタースクウェアは、豊洲まちなみ公園の中にあります。

アクセスマップ


 ★豊洲マガジンよりお知らせ★ 
豊洲マガジン掲載情報募集中!

豊洲マガジンでは、地域の有益な情報を募集しております!
豊洲の耳寄りな情報がございましたらお知らせください♪
豊洲マガジンに掲載されちゃうかも?!

豊洲マガジンは「東京オリンピック・パラリンピック」を応援しています♪ 

スポンサーリンク


 

関連記事

Toyosu Magazine

豊洲マガジンは豊洲周辺をもっと楽しむためのライフスタイルマガジンとして「豊洲まちなみ公園」が提供する豊洲周辺地区のニュースサイトです。住民の方はもちろん、豊洲周辺に遊びに来られる方にも役立つ情報をお届けします!
豊洲マガジンとは?
ハウジングメッセ
東京ガス用地開発株式会社 
がすてなーに
SPORT X ART
豊洲商友会
ららぽーと豊洲
kindery
 TOKYO FM
たまひよ写真館
ページ上部へ戻る