第3回まち歩き 60分ウォーキング『豊洲駅~東雲運河周遊』

こんにちは!
とよす じろう です。

まち歩きも第3回を迎えました。
秋が深まり、ウォーキングには最高の季節です。
今回も、無理をせず、ゆっくりと歩きますので、お付き合いください。
今回は、豊洲駅から東雲運河を経由して新豊洲駅までを約60分かけて歩いてみました。

今回も、様々な情報を盛り込んでいますのでお楽しみください。

①豊洲駅6番出入口

今回も東京メトロ「豊洲駅」からの出発です。
シエルタワーに連結した6番出入口からスタートしましょう!
まずは、晴海通りを東雲方面へ向かいます。

②NBF豊洲キャナルフロント

東雲橋から東雲運河のテラスに出るのですが、東雲橋まで行くとテラスへは合流できませんので、手前のNBF豊洲キャナルフロントから東雲運河へ抜けてゆきます。
赤いオブジェが目印です。

③東雲運河1

NBF豊洲キャナルフロントのテラスが東雲運河沿いに伸びています。
平日のお昼時は、ビジネスマンやOLさんの憩いの場となっています。
このテラスを運河に沿って歩いて行くと、テラスは行き止まるので、NBF豊洲キャナルフロントビルに沿って一旦写真の右方面へ進みます。

④NBF豊洲ガーデンフロントの緑道

直ぐに、緑豊な遊歩道が現れます。ここは、NBF豊洲ガーデンフロントの緑道ですが、一般の人も通行できます。ここを昭和大学江東豊洲病院方面へ進んで、東雲水門管理事務所の手前から再び東雲運河の遊歩道へと抜けてゆきます。

⑤東雲運河2

豊洲の街中からは想像もつかないような静かな世界が広がっています。
東雲運河の景色は、まるで時間が止まっているかのように見えました。
緑の森の奥に工事中の「有明アリーナ」が見えます。
「有明アリーナ」は2019年12月の完成予定で、東京2020オリ・パラの競技日程はこちらを参照ください。
東雲運河の遊歩道はまだまだ、続きます。
少し先に歩いてゆくと遊歩道は直角に右に曲がります。

⑥東電堀遊歩道1

ここは、豊洲ぐるりパークのスタート(ゴール)地点となっていて、この先の入り江を「東電堀」と呼んでいます。
「東電堀」は通称名で、以前に東京電力の火力発電所に隣接した船着場だったそうです。今は、豊洲五丁目スロープとして、水陸両用バスの入水シーンを見ることができます。詳細はこちらを参照ください。

東電堀の先で工事現場が広がっています。

⑦「BRANZタワー豊洲」工事現場

ここは、東急不動産㈱のBRANZ(ブランズ)タワー豊洲の工事現場です。
「BRANZタワー豊洲」は『愛が長続きするタワー』をコンセプトに、48階の高層タワーが中心となって、敷地内にスーパーマーケットや保育所の設置が予定されています。また、敷地内のプロムナードや水辺をのぞむ空間は、近隣の方々にも開放され、豊洲の新たなにぎわいのスポットとして期待されています。
物件概要はこちらを参照ください。

⑧東電堀遊歩道2

東電堀を豊洲6丁目第2公園から回り込むと、東雲運河の遊歩道はさらに伸びてゆきます。豊洲駅から豊洲6丁目第2公園までは直線距離では、たいした距離ではないですが、東雲運河を経由すると約1.5kmになります。

再び、東電堀沿いを歩いてゆくと、白い建物の商業施設がありました。

⑨Canal Place豊洲

この商業施設は、Park Axis 豊洲 Canalに隣接する「Canal Place豊洲」です。ベーカリーカフェやコンビニエンスストア、動物病院、クリーニング店などがテナントとして入居しています。

テナント店舗

MY GYM豊洲校
Café & Bakery, On The Canal
ローソンS 豊洲6丁目店
とよす動物病院
クリーニング・シュシュ豊洲店

⑩東雲運河3

遊歩道をしばらく歩くと、東雲運河に突き当り、先ほど見えていた「有明アリーナ」がグッと近づきました。

⑪豊洲6丁目公園

さらに歩いてゆくと、広い公園に到着しました。豊洲6丁目公園です。
芝生の広場の先には子供の遊具も充実しています。
ここから、もう少し東雲運河沿いを歩くことにします。

⑫東雲運河「木遣り橋」先

「木遣り橋」の下をくぐるように通過すると、もう一つのオリパラ競技場が対岸に姿を現しました。こちらは、「有明体操競技場」です。完成も間近のようです。
こちらの競技場では、オリンピック競技の「体操」と、パラリンピック競技の「ボッチャ」が予定されています。

⑬新豊洲駅誘導表示

さあ、ここまで来たらゴールの新豊洲駅へ向かいましょう!
ゴールまでは残り0.5kmです。

⑭豊洲市場青果棟裏

豊洲市場の青果棟裏側エリアを見ながら新豊洲へ向かって歩きます。

⑮新豊洲駅

新豊洲駅へ到着しました。
全歩行距離約3km。おおよそ60分のウォーキングコースでした。
まだ、余裕のある方は、ここから豊洲駅まで歩くのも良いですね。

これまで3回に渡って豊洲駅を起点にウォーキングをしてきました。これまでのコースを歩くことで豊洲の街の裏側が垣間見られたのではないでしょうか。
豊洲の駅前は高層マンションに囲まれた印象が強いですが、一歩裏に入ると、豊かな緑と、穏やかな水辺が広がっています。
歩く時間帯によっても新しい発見があるかもしれません。

次回は、11月12日に豊洲駅から辰巳駅周遊をお届けいたします。

とよす じろう


 スマートハウジング豊洲まちなみ公園情報!!


 各モデルハウスの見学予約受付中! 

モデルハウスの見学は こちら からご予約下さい!
お問い合わせ等ございましたらお気軽にご連絡ください。
たくさんのご予約をお待ちしております。


「住まいの性能図鑑」~丈夫で長持ちする住まい~ パネル展

現在、センタースクウェアでは、省エネ住宅をはじめとした最先端技術や、家族が長く豊かに暮らせる丈夫で長持ちする住まいの性能について、楽しい等身大Book型パネル展を行っております。ご希望のお客様には、小冊子「住まいの性能図鑑~丈夫で長持ちする住まい~」をプレゼントしております。
※観覧無料


豊洲まちなみ公園スタッフ募集 

豊洲まちなみ公園では一緒に働くスタッフを募集中です。
たくさんのご応募をお待ちしております。
スタッフ募集 問い合わせ先:03-3379-7171
担当者:菅原

スマートハウジング 豊洲まちなみ公園
東京都江東区豊洲6-1-9
TEL:03-5534-8551


※センタースクウェアは、豊洲まちなみ公園の中にあります。

アクセスマップ


 ★豊洲マガジンよりお知らせ★ 
豊洲マガジン掲載情報募集中!

豊洲マガジンでは、地域の有益な情報を募集しております!
豊洲の耳寄りな情報がございましたらお知らせください♪
豊洲マガジンに掲載されちゃうかも?!

豊洲マガジンは「東京オリンピック・パラリンピック」を応援しています♪ 

スポンサーリンク


 

関連記事

Toyosu Magazine

豊洲マガジンは豊洲周辺をもっと楽しむためのライフスタイルマガジンとして「豊洲まちなみ公園」が提供する豊洲周辺地区のニュースサイトです。住民の方はもちろん、豊洲周辺に遊びに来られる方にも役立つ情報をお届けします!
豊洲マガジンとは?
ハウジングメッセ
東京ガス用地開発株式会社 
がすてなーに
SPORT X ART
豊洲商友会
ららぽーと豊洲
kindery
 TOKYO FM
たまひよ写真館
ページ上部へ戻る