誰でもできる月40万字を書く秘訣・豊洲読書会【豊洲マガジン】

豊洲まちなみ公園のモデルハウス

 ブログを書いて生活するとは?

 

豊洲マガジン編集部の加藤です。

ひと雨ごとに秋らしくなっていきますね。

毎週水曜日は豊洲在住、一般社団法人ビジネス速読協会、内田ひろみさんの豊洲読書会レポートです。

: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

こんにちは。 豊洲在住、一般社団法人ビジネス速読協会の内田ひろみです。

ブーツを履いていても、オシャレな人と思える季節になりましたね。

少し前までは、暑くて足が蒸れちゃうわ!!などと余計な心配をしていました(笑)

 

「人間なんてどうせバカ」

私としては、かなり過激な発言ですが、 毎日書き続けるコツは「完璧主義を捨てる」ということです。

「こんな中途半端なことを書いて、バカだと思われないかな」という恐れです。

「完璧な文章」なんてものは、そもそもありえないのです。

「今」完璧だと思えたとしても、「1年後」に見たら、「何、浅いこと言っているんだ・・・」 と思うことがあります。(P116)

今日は、「武器としての書く技術」〜新しい㊙文章術〜イケダ ハヤト著をご紹介します。

 

武器と~1

 

▼ご購入はアマゾンから

http://amzn.to/1heNJxv

 

豊洲マガジンが始まってから、本を紹介するブログを担当していますが、 本を紹介するとなるとどうも身構えている自分がいます。

でも、それは単純に自分に意識が向いているからなんですよね。

プレゼンテーションやセミナーの講師をしていて、必要以上に緊張するのと一緒です。

 

聞いてくれている人、読んでいる人に「役に立つ情報」を発信する。

そのことに意識を向けるだけなんですよね。

そのためには、「本当に好きなこと」を発信する。そうすれば、ネタがつきることもないのです。

本を読むことが好きで、本を紹介するのですから、確かにネタがつきることありません!(笑)

やっぱり、続く秘訣は好きな事をすることですね。

そして、後はひたすら書くトレーニングです。

とにかく、毎日机に座って書いていれば、そのうち書けるようになる、というシンプルなお話です。

ちょっと乱暴ですけどね。

惹きつける文書の書き方も説明されていましたが、この本から私が受け取ったことは、「今ある自分をさらけ出すことで、新しい自分が生まれるよ!やってみなさい!」ということです。

誰かの役に立つ文章を書くことで、本を読んだり、文章を書いたりする人が 増えるといいな~と思いながら、これからも書いていきますね。

 

追伸:著者であるイケダハヤト氏は毎月50万円以上稼いでいます。

でもそれは、月に40万文字も書いているからなんですよ・・・。

私は、正直その部分を読んで会社員の方が楽なんじゃないかと思いました。

「ブログのみで食べていいこうと考えるなら、“1万人が読む記事はすぐに書ける”、 “毎日1万文字以上の文字を生産できる”といったスキルレベルは、基本として求められます」、とはっきり書いてあります。

 

この本の一番のお勧めポイントは、ブログを書いて生活するとはどういうことなのか、ということがリアルにわかります。

ブログを書くというのは、コツコツ畑を耕すようなストック型のビジネスです。

でも、自分の好きな事で稼げる1歩になることは、間違いないと確信できました!!

まず書き続けることですが、途中で挫折したら、また挫折したところから始めましょう!

では、また来週!

 

ビジネス速読を教えて、人の成長を後押ししてみませんか?

まずは、1DAYセミナーで一緒に学ぶ体験をしましょう。

 

10/12 認定講師:竹生 秀之さん https://www.facebook.com/events/662791820411166/

10/13 認定講師:瀬井 貴子さん https://www.facebook.com/events/1413206442229298/

10/26 認定講師:菅原 純子さん https://www.facebook.com/events/530997823647541/

 

200652_111392748942917_7930096_n

内田ひろみ

NLPトレーナー・研修講師

一般社団法人ビジネス速読協会代表理事

人の成長を組織の成長へと直結させるべく、NLPやLABプロファイルと言った 心理学/コミュニケーション手法を取り入れたセミナー・研修を実施。全ての人は、自分自身の中に必要なリソース(資質)を持っています。しかしながら、多くの人はそのリソースに気がつきません。ご自身の能力を高める方法(スキル、テクニック)をお伝えし、自分らしい生き方をする方をサポートしています。最近ではビジネス速読を広め、一人でも多くの方が 読書を通じて豊かな人生を送る1歩を後押ししています。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ブログを書いて生活するとは?

確かにブログを書くというのは、コツコツ畑を耕すような感覚です。

とにかく毎日発行することが大切なのですね。

 

今後の記事作りの参考にさせていただきますので、ご意見・ご感想をご自由にコメントしてください。いいね!もよろしくお願いします!

関連記事

Toyosu Magazine

豊洲マガジンは豊洲をもっと楽しむためのライフスタイルマガジンとして「豊洲まちなみ公園」が提供する豊洲地区のニュースサイトです。住民の方はもちろん、豊洲に遊びに来られる方にも役立つ情報をお届けします!
豊洲マガジンとは?
ハウジングメッセ
東京ガス用地開発株式会社 
がすてなーに
ページ上部へ戻る