芭蕉記念館企画展「歳時記と季語にみる俳句」開催中‼︎【豊洲マガジン】

芭蕉記念館企画展「歳時記と季語にみる俳句」開催中‼︎

https://www.kcf.or.jp/basho/event/detail/?id=2197

 

江東区芭蕉記念館は4月21日(日)まで、企画展「歳時記と季語にみる俳句」を開催しています。

「季語」とは、連歌や俳句において季を表す詩語です。

古くは「四季の詞」「季の詞」などと言い、次第にその数を増やしながら、俳句の様式性を支える核としての役割を果たしてきました。

「歳時記」は、季語を四季別に分けて整理し、解説や例句を添えたものです。

もとは行事歴や生活歴をまとめた書のことでしたが、次第に詩歌の暦としての歳時記が出版されるようになりました。

ぜひこの機会に、松尾芭蕉が愛した奥深い俳句の世界に足を踏み入れてみてはいかがですか。

また、1月26日()14時からは、芭蕉記念館 2階展示室にて

ミュージアムトーク「歳時記と季語にみる俳句」

を開催する予定です。

現在会期中の後期企画展「歳時記と季語にみる俳句」を
何倍も楽しんでいただくために、見どころを当館職員が詳しく解説してくれます。

こちらは、20名までの定員となっていますので、興味のある方は直接問い合わせしてみてくださいね。

本展では、「歳時記」と「季語」という、俳句を考える上で欠かせない二つのテーマを取り上げ、歳時記の歴史や種類、芭蕉から近現代までの俳句にみる季語について紹介しますので、皆さんで一句、俳句を詠んでみませんか♪

イベント名:歳時記と季語にみる俳句

開催日:2018年12月13日(木)~2019年4月21日(日)

開催時間:9:30~17:00(入館は16:30まで)

開催場所:芭蕉記念館

電話:03-3631-1448

住所:東京都江東区常盤1-6-3

休館日:第2・4月曜日(祝日の場合は翌日)

料金:一般200円/小中学生50円

アクセス:都営新宿線・都営大江戸線 「森下」駅、A1出口より徒歩7分

【三館共通入館券販売中】
深川江戸資料館、芭蕉記念館、中川船番所資料館の3館に入館できる「歴史三館共通入館券」を販売中です。最初の利用日から1年間有効です!
大人(通常)800円⇒500円、小・中学生(通常)150円⇒100円

————————————————————–

豊洲まちなみ公園 スタッフ大募集!!

—————————————————————-

豊洲まちなみ公園では、

一緒に働いて頂けるスタッフを募集しております!

お問い合わせ等ございましたら、お気軽にご連絡ください。

たくさんのご応募、お待ちしております。

問い合わせ先:03-3379-7171

担当者:菅原

★豊洲マガジンよりお知らせ★

豊洲マガジン掲載情報募集中!

豊洲マガジンでは、地域の有益な情報を募集しております!

豊洲の耳寄りな情報がございましたら、お知らせください♪

豊洲マガジンに掲載されちゃうかもしれません!!

LINE限定クーポンやイベント情報を配信!

「お友だち追加」で、もれなくプレゼント!

QRコードを読み込んで簡単登録!!

LINEアプリを開いて→友だち追加→QRコードを読み込んでくださいね!

豊洲マガジン LINE@

登録したら、お好きなスタンプを送ってくださいね♪ 以上で完了です!!

登録の方法はこちら!

◆ スマホの方は下記URLをクリック!

友だち追加

→ こちらでもOK

https://line.me/R/ti/p/%40toyosumag

◆ PCの方は、@toyosumagで検索してくださいね♪

東京オリンピック・パラリンピックを勝手に応援しています♪
ライター 千島絵里香

スポンサーリンク



 

関連記事

Toyosu Magazine

豊洲マガジンは豊洲周辺をもっと楽しむためのライフスタイルマガジンとして「豊洲まちなみ公園」が提供する豊洲周辺地区のニュースサイトです。住民の方はもちろん、豊洲周辺に遊びに来られる方にも役立つ情報をお届けします!
豊洲マガジンとは?
ハウジングメッセ
東京ガス用地開発株式会社 
がすてなーに
SPORT X ART
豊洲商友会
ららぽーと豊洲
kindery
 TOKYO FM
たまひよ写真館
ページ上部へ戻る