「第12回江東シネマフェスティバル」開催!【豊洲マガジン】

「第12回江東シネマフェスティバル」開催!

https://www.kcf.or.jp/furuishiba/

江東区古石場文化センターは2018年12月15日(土)~16日(日)に、第12回江東シネマフェスティバルを開催します。

今回はトークゲストとして映画監督・周防正行監督と女優・草刈民代さんをお招きします。

また深川が生んだ巨匠・小津安二郎監督の作品や周防正行監督作品の映画「Shall We ダンス?」などを上映します。

小津安二郎は、明治36年(1903)12月12日、現在の江東区深川で生まれ、大正12年(1923)に松竹キネマ蒲田撮影所に入社、昭和2年(1927)に「懺悔の刃」で監督デビューをしました。

その後、「晩春」「麥秋」などの名作を次々に発表し、日本映画界を代表する巨匠となりました。

「東京の宿」や「一人息子」など江東区を舞台にした作品も数多くあり、江東区に大変ゆかりがあります。

会場では、活動弁士・澤登翠さんに指導を受け、参加者が実際に弁士になって発表するアマチュア弁士ミニ発表会や小津安二郎監督作品の貴重なポスターなどの展示をしている小津コレクション展も開催中です。

こども向け無料上映やワークショップでは、宮崎駿監督が脚本担当したアニメ「パンダコパンダ」などの上映や、古石場文化センターの人気者「ふるいしくん」を動かして動画を作るワークショップ(要申込)が行われますので、小さなお子様も一緒に楽しめますよ♪
上映時間は以下のとおりです。ぜひご家族そろっておでかけくださいね。

【上映作品/日程】
12月15日(土)
10:00開演 「出来ごころ」(小津安二郎監督作品)
12:40開演 「ルパン三世カリオストロの城」(宮崎駿監督作品)
15:20開演 「あん」(河瀨直美監督作品)

12月16日(日)
10:00開演 「お早よう」(小津安二郎監督作品)
13:20開演 「Shall we ダンス?」(周防正行監督作品)
16:45開演 「終の信託」(周防正行監督作品)

 

イベント名:第12回江東シネマフェスティバル

開催日:2018年12月15日(土)~16日(日)

開催時間:10:00〜
開催場所:江東区古石場文化センター
住所:江東区古石場2-13-2
問い合わせ先:03-5620-0224
受付時間9:00~21:00 (休館日:毎月第1・3月曜)
料金:1日券 1,000円、1回券 500円(当日200円増)
障がい者 1回券200円引
アクセス:東京メトロ東西線「門前仲町駅」駅2番出口徒歩10分
JR京葉線「越中島」駅3番出口徒歩10分

————————————————————–

豊洲まちなみ公園 スタッフ大募集!!

—————————————————————-

豊洲まちなみ公園では、

一緒に働いて頂けるスタッフを募集しております!

お問い合わせ等ございましたら、お気軽にご連絡ください。

たくさんのご応募、お待ちしております。

問い合わせ先:03-3379-7171

担当者:菅原

★豊洲マガジンよりお知らせ★

豊洲マガジン掲載情報募集中!

豊洲マガジンでは、地域の有益な情報を募集しております!

豊洲の耳寄りな情報がございましたら、お知らせください♪

豊洲マガジンに掲載されちゃうかもしれません!!

LINE限定クーポンやイベント情報を配信!

「お友だち追加」で、もれなくプレゼント!

QRコードを読み込んで簡単登録!!

LINEアプリを開いて→友だち追加→QRコードを読み込んでくださいね!

豊洲マガジン LINE@

登録したら、お好きなスタンプを送ってくださいね♪ 以上で完了です!!

登録の方法はこちら!

◆ スマホの方は下記URLをクリック!

友だち追加

→ こちらでもOK

https://line.me/R/ti/p/%40toyosumag

◆ PCの方は、@toyosumagで検索してくださいね♪

東京オリンピック・パラリンピックを勝手に応援しています♪
ライター 千島絵里香

スポンサーリンク



関連記事

Toyosu Magazine

豊洲マガジンは豊洲周辺をもっと楽しむためのライフスタイルマガジンとして「豊洲まちなみ公園」が提供する豊洲周辺地区のニュースサイトです。住民の方はもちろん、豊洲周辺に遊びに来られる方にも役立つ情報をお届けします!
豊洲マガジンとは?
ハウジングメッセ
東京ガス用地開発株式会社 
がすてなーに
ページ上部へ戻る