豊洲まちなみ公園を支える人たち【豊洲マガジン】

P1010482

会場で見かけたら声をかけてくださいね!

 

豊洲マガジン編集部の加藤です。

まちなみ公園は15棟目のモデルハウスもオープンし、さらに活気ある展示場となってきました。

いつも綺麗なまちなみ公園ですが、敷地内の美化や交通誘導、夜間警備など、スタッフの方たちが毎日の会場運営を支えてくれているんです。

土、日、祝日のイベントもスタッフの皆さんのおかげでスムーズ行われています。

今日は、まちなみ公園のスタッフをご紹介しますね。

 

案内スタッフ

豊洲まちなみ公園ではスタッフ

▲ご来場をお待ちしています。

後列左から 金田さん・倉田さん・松崎さん

前列左から 西村さん・勝見さん・松崎絢さん

センタースクウェアでは案内スタッフの方たちが最高の笑顔で迎えてくれます。

 

ご来場いただいた方へのプレゼントもセンタースクウェアにてお渡ししています!

自動販売機や休憩スペースもありますので、お気軽にお立ち寄りください。

 

豊洲まちなみ公園では素敵なプレゼントをご用意しています。

▲お子さまへのビーズアートのプレゼントもご用意しています。

 

豊洲まちなみ公園センタースクウェアではアンケートにお答えいただくと抽選で素敵なプレゼントが当たります。

▲アンケートにご記入いただくと抽選で素敵なプレゼントが!

 

アンケートはセンタースクウェアにお持ちくださいね!

 

 

駐車場誘導スタッフ

豊洲まちなみ公園では交通誘導スタッフがご案内します。

▲猛暑の中でもお客様の安全を見守っています。

 

土・日・祝日に、会場入口でお客様の誘導をしています。来場されるお客様と最初に対面するので重要な任務ですね。

毎回同じスタッフではありませんが、皆さん、厳しい表情の中にもお客様の安全を守るやさしさがにじみ出ています。

今年の夏は特に暑かったので、真っ黒に日焼けしています。

ご来場の際には、お気軽にお声掛けくださいね。    

 

 

夜間警備

豊洲まちなみ公園の夜間警備、和田さん

▲夜間の安全を任されている和田さん。

 

まちなみ公園は6000坪の広大な敷地に展開されています。この広い会場の夜の用心棒です。

和田さん(写真)と内藤さんのお二人で交互に夜間警備にあたっています。

夜が活躍の場ですのでお客様と直接の触れ合いはありませんが、まちなみ公園の夜間の安全を任されています。

深川警察署との連携がありますので、何かあればすぐに安全の確保に邁進します。

 

 

除草スタッフ

豊洲まちなみ公園の除草スタッフ、勝見さん。

▲勝見さんも真っ黒に日焼けしています。

 

丸いメガネがよくお似合いの勝見さん。9月5日がお誕生日でした!

毎週、火曜日と水曜日は会場内の除草をして、まちなみ公園の美化を守ってくださっています。

猛暑の毎日、汗を流しながらひたむきに除草に取り組んでいる姿を見かけたら「お疲れさま」と声をかけてあげてください。

 

まちなみ公園の9月のイベント情報

9月ののまちなみ公園イベント情報

▲クリックすると拡大します。

 

イベントへのご参加をお待ちしています。

 

今後の記事作りの参考にさせていただきますので、ご意見・ご感想をご自由にコメントしてください。いいね!もよろしくお願いします!

関連記事

Toyosu Magazine

豊洲マガジンは豊洲をもっと楽しむためのライフスタイルマガジンとして「豊洲まちなみ公園」が提供する豊洲地区のニュースサイトです。住民の方はもちろん、豊洲に遊びに来られる方にも役立つ情報をお届けします!
豊洲マガジンとは?
ハウジングメッセ
東京ガス用地開発株式会社 
がすてなーに
ページ上部へ戻る