8/24(土)はこんな場所で花火が楽しめます!【豊洲マガジン】

 CIMG7165

8/24(土)は花火をご持参ください!

一緒に花火を楽しみませんか?

 

豊洲マガジン編集部の加藤です。

豊洲の街は全体的ににすっきりとしていて、ストレスを感じさせません。

「きれいな街だな」とか「子どもを安心して歩かせられる」と感じるのではないでしょうか。

街づくりのコンセプトは、“歩いて楽しい街づくり”です。

 

街の開発事業の方々が“豊洲2・3丁目地区まちづくり協議会”を結成し、まちづくりガイドラインを制定した上で開発にあたっています。

高層建物の計画時には、歩行者への圧迫感を和らげるよう 歩道沿いには低層の建物を配したり、道路が交わるコーナー部分には広場を設けたり、 季節感のある花や樹木を植えたり、電線を地中に埋設して電柱をなくしたり・・・と、歩く人の視点で景観をとても大切にしています。

このような一つ一つの細かい配慮が街の中での調和を生み出し、洗練された 美しい街並みを形成しているのだと思います。

歩道の幅員や舗装材を決めたり、歩道緑地に関する基準を定めたり、道ごとに植える樹を設定するなど 、必要なルールに沿ってトータルで街の景観をつくっているのです。

 

豊洲駅周辺の景観

▲豊洲駅周辺の美しい景観

 

しかし一方では、「近所のスーパーなどで花火を売っているのに、花火を楽しむ場所が無い。」という声があることも事実です。

そこで8月24日(土)はこんな企画を考えた人がいます!

第1回夏休み親子花火大会

江東区青少年対策豊洲地区委員会では、親子で花火を楽しめる場所を確保し、地域の皆さんとともに夏のひとときを過ごしたいと考えこの大会を企画しました。

開催日時 平成25年8月24日(土)17時〜20時

会場   豊洲6丁目第二公園横 モデルルーム跡地

 

※参加は中学生以下の生徒・未就学児童とその保護者です。(小学生以下は保護者の同伴がないと会場内に入れません)

※打ち上げ花火、ロケット花火など危険な種類は禁止です。

※花火や飲食物の販売などはありません 。

本大会は場所のご提供のみであることにご留意ください。

 

そして特別協賛企画として・・・

8月24日の11時〜15時の間に豊洲まちなみ公園にご来場のご家族先着50組様に花火セットをプレゼント致します。

※プレゼントは、センタースクウェアにてお渡しします。

▲花火セットをプレゼントとします!

 

さらに、先週に引き続き8/24(土)、25(日)もまちなみ公園ではイベントを開催します。

 

大人も子どもも大好き!かき氷屋さん 

8/24(土)25(日)11:00〜18:00  料金:1食200円

 

豊洲なちなみ公園のイベント、かき氷屋さん

▲おしゃれなかき氷屋さん。

 

8/24(土)の注目は!!

絵本Deオペラ 18:00〜 場所:センタースクウェア

まちなみ公園のイベント絵本

▲本格的な演奏と朗読です。

童話ヘンデルとグレーテルのオペラ音楽演奏と絵本朗読会を行います。

上演後は、普段なかなか触れられない楽器を間近で見ることもできます。

ご期待ください。

 

今後の記事作りの参考にさせていただきますので、ご意見・ご感想をご自由にコメントしてください。いいね!もよろしくお願いします!

関連記事

Toyosu Magazine

豊洲マガジンは豊洲をもっと楽しむためのライフスタイルマガジンとして「豊洲まちなみ公園」が提供する豊洲地区のニュースサイトです。住民の方はもちろん、豊洲に遊びに来られる方にも役立つ情報をお届けします!
豊洲マガジンとは?
ハウジングメッセ
東京ガス用地開発株式会社 
がすてなーに
ページ上部へ戻る