都心にいながらバーベキューでリゾート気分が味わえます【豊洲マガジン】

豊洲WILDMAGIC

豊洲でもリゾート気分が味わえます!

 

豊洲マガジン編集部の加藤です。

さて、毎週水曜日は豊洲読書会レポートの日です。

 

豊洲在住、社団法人ビジネス速読協会の内田ひろみさんのレポートをお届けします。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

こんにちは。 豊洲在住、社団法人ビジネス速読協会の内田ひろみです。

今回は、イベント企画第1弾!

読書会&ランチバーベキュー(BBQ)の会場をご紹介します。

 

私は実は、バーベキューの経験がほとんどありません。そんな素人の私が行ってもとっても安心な場所でした!

遠目に車から眺めてみてもオシャレな場所だと思っていましたが、実際に近くまでいってみると想像以上に良いロケーションですよ!

 

バーベキューやキャンプというと、道具の準備や事前の買い出しをどうしようか、そもそもどの場所に行ったらいいのか?当日の車の手配は?なんて一つひとつに幹事は頭を悩ませます。

それがこの会場なら、そんな悩みは一切不要です。

 

まず、ゆりかもめ線の新豊洲駅からは、沢山のテントが見えるので道に迷う心配がありません。 車がなくても大丈夫です(笑)

お車でお越しの方は、テントの隣に駐車できます。

 

まずは、エントランスをご紹介しますね。

 

豊洲読書会バーベキュー会場WILDMAGIC

▲豊洲読書会バーベキュー会場WILDMAGIC

 

この巨大なネコじゃらしの草(?)を家に持って帰って、我が家の飼い猫コタローちゃんと遊ばせたら楽しいのに・・と想像しながら会場へ。

 

暑さ対策として冷却ミスト(ドライミスト)がお出迎え。写真だと霧が見えませんが・・・・

 

豊洲読書会バーベキュー会場WILDMAGIC

▲WILDMAGICに一歩入るとそこはリゾート気分です。

 

飲み物を購入する場所やトイレ、屋外シャワーのコンテナが点在しています。

 

まず一気にリゾート気分が高まりますよね。

 

豊洲WILDMAGICのコンテナシャワー

▲WILDMAGICの屋外シャワー

 

目の前は東京湾を望む運河になっています。左手には、レインボーブリッジ。

そして、運河の反対側は、高層ビルが立ち並んでいます。

 

高層ビルを望みながらノンビリバーベキューができる場所なんて、東京広し!といえど豊洲ぐらいだと思います。

 

豊洲WILDMAGIC

▲高層ビルに囲まれながらバーベキューが楽しめます。

 

バーベキューの炭火からジュージュー焼き肉をする音と焼き上がる色を見ながら脳内物質を刺激しましょう。

 

▼詳細はこちら

◆日時:8月29日(木)

◆時間:読書会 10時15分〜11時30分(10時集合)

BBQ 11時30分〜15時

◆場所:スマートハウジング豊洲まちなみ公園内センタースクエア(東京都江東区豊洲6-1-9)

東京メトロ有楽町線「豊洲駅」7番出口徒歩約8分

新交通ゆりかもめ「新豊洲駅」北口徒歩約3分

◆参加費用:8月26日(月)まで早割5500円 、それ以降のお申し込みは6000円

※読書会のみの参加は無料です。

▼お申し込みはこちらから

https://ssl.form-mailer.jp/fms/3bce962d133177

 

尚、8月18日以降のBBQのキャンセルは、キャンセル料をお支払いいただく場合もございますのでご了承いただきますようお願いいたします。

ご不明点などはお気軽にご連絡くださいね。

来週は読書会についてご紹介します。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

8月29日(木)の読書会とバーベキューのご案内でした。 夏の終わりのバーベキュー、楽しみですね。

もちろん編集部スタッフも参加します! ぜひ、お気軽にお越しください。

 

今後の記事作りの参考にさせていただきますので、ご意見・ご感想などをご自由にコメントしてください。いいね!もよろしくお願いします!

 

関連記事

Toyosu Magazine

豊洲マガジンは豊洲周辺をもっと楽しむためのライフスタイルマガジンとして「豊洲まちなみ公園」が提供する豊洲周辺地区のニュースサイトです。住民の方はもちろん、豊洲周辺に遊びに来られる方にも役立つ情報をお届けします!
豊洲マガジンとは?
ハウジングメッセ
東京ガス用地開発株式会社 
がすてなーに
SPORT X ART
豊洲商友会
ららぽーと豊洲
kindery
 TOKYO FM
たまひよ写真館
ページ上部へ戻る