マイナス金利で拍車!住宅ローン低金利競争が激化!?【豊洲まちなみ公園】

住宅ローン 豊洲まちなみ公園 豊洲マガジン

 
日銀のマイナス金利政策の影響で、住宅ローンの低金利競争が激しくなってきました。固定型だけでなく、もしかしたら今後 流動型にもこの波が?!住宅購入をお考えの方も、現在ローンを組んでいる方にも気になる動きですね♪

 

三菱東京UFJ銀行が10年固定型の最優遇金利を0.8%に!

 

日銀のマイナス金利政策により、激しくなってきた住宅ローンの金利引き下げ競争。三井住友銀行や、みずほ銀行など大手都市銀行が2月、立て続けに0.9%へ長期金利を引き下げました。それに対し、3月からは三菱東京UFJ銀行が10年固定型の最優遇金利を、0.8%にするとの発表も!

そして、2月から10年固定型を大手銀行で最低の0.7%としている三井住友信託も、金利の引き下げを検討しているようです。

 

金利の引き下げは大手都市銀だけでなく、地方銀行も!

 

大手都市銀行が金利を引き下げている中、地方銀行だけがそのまま・・・っとなるわけもなく。当然、金利を下げざるを得なくなっている地方銀行。
静岡銀行では、10年固定型を0.85%に引き下げることになり、武蔵野銀行も、0.9%へ引き下げる動きとなっています。

もともと、大手よりも低い金利を打ち出していたネットバンクや、他の地銀・信用金庫なども、この引き下げ競争に加わってくるのか?! 今後の動きが気になります♪

 

住宅ローン!固定型だけでなく 変動型の今後の金利は?!

 

固定型の金利が下がってくると、気になるのが変動型の金利!これから住宅ローンを組む方だけでなく、すでに組んでしまっている方にも関係してきます。

そんな中、すでに三菱東京UFJ銀行やみずほ銀行は、今年1月に変動型金利を過去最低の0.625%!こうなってくると、変動型も競争になるのでは??

買った住宅の代金は変わりません!できるだけ安い金利の住宅ローンで、負担を軽くしたいですよね。今後も金利の動きから目が離せません!

 

参考:家づくりの基礎知識

住宅資金の基礎知識

 

 

スマートハウジング 豊洲まちなみ公園

豊洲まちなみ公園10 豊洲マガジン

▲ センタースクエア

 

住宅展示場を見学するときに便利な無料アプリ「イエッサー」!

解決!イエッサーがお手伝いします!

「イエッサー」とは?

 

 

スマートハウジング 豊洲まちなみ公園
東京都江東区豊洲6-1-9
【お車でお越しの方】 首都高10号晴海線「豊洲」出口よりすぐ 首都高1号羽田線「銀座」出口より10分 無料駐車場 約100台
【電車でお越しの方】 東京メトロ有楽町線「豊洲駅」7番出口徒歩約8分 新交通ゆりかもめ「新豊洲駅」北口徒歩約3分
TEL:03-5534-8551

 

 

東京オリンピック・パラリンピックを勝手に応援しています♪

ライター 都丸美由紀

…………………………………………………………………………………………

スポンサーリンク



関連記事

Toyosu Magazine

豊洲マガジンは豊洲をもっと楽しむためのライフスタイルマガジンとして「豊洲まちなみ公園」が提供する豊洲地区のニュースサイトです。住民の方はもちろん、豊洲に遊びに来られる方にも役立つ情報をお届けします!
豊洲マガジンとは?
ハウジングメッセ
東京ガス用地開発株式会社 
がすてなーに
ページ上部へ戻る