節分は2月3日とは限らない?恵方巻を食べるときのルールって?【豊洲マガジン】

節分 恵方巻 豊洲マガジン

2016年の節分は、2月3日です!でも、毎年節分は2月3日と決まっている訳ではありません!
節分の由来やそれに込められている願いなどを知ることで、何倍も節分を楽しむことが出来るようになりますよ♪

 

節分の由来とは?

 

節分(せつぶん)とは、各季節の始まりの日(立春・立夏・立秋・立冬)の前日のことで、「季節を分ける」ことをも意味しています。

特に旧暦の新年である春=「立春」は1年の始まり、今でいう「元旦」でした。その立春の前日が「節分」♪ 今でいう「大晦日」にあたります。節分では、前年の邪気を払うために「豆まき」や「イワシの頭を柊小枝などに刺して戸口にさしておく」などの風習が生まれました。

 

節分は、2月3日とは限らない?

 

節分はずっと、2月3日だと思っている方も多いと思うのですが、2月3日と決まっているわけではないのです。立春の日にちがズレると、その前日になるので2月2日になったり、2月4日になる年もあるのです。

 

豆まきの由来とは?

 

節分には豆をまき、歳の数だけ食べると病気にならないと言われています。
豆は、「魔滅(まめ)」に通じ、鬼に豆をぶつけることにより、邪気を追い払い、一年の無病息災を願うという意味合いがあります。

 

昔、山から鬼が出てきて、都を荒らしていました。大豆を鬼の目に投げつけたところ、鬼が退治できたという話が残っており、「魔の目(魔目=まめ)」豆を投げつけて「魔を滅する(魔滅=まめ)」鬼を追い払うこと、「魔=鬼」として通じているんですね。

 

このような理由から、新しい1年を無病息災で過ごせるようにと、豆をまくようになりました。元来は、一家の大黒柱であるお父さん、または長男が豆をまいていましたが、今は、家族全員で豆まきをしているお家もありますよね♪ ちなみに我が家では、子どもたちが頑張ってくれていました♪

 

豆まきの豆は「炒った大豆」を!

 

豆まきで使う大豆は炒った大豆でなくてはなりません!生の豆をまいて、どこかに転がってしまい、まいた豆から芽がでるのは縁起がよくないとされています。
 
「炒る」は「射る」にも通じ、また、鬼や大豆は陰陽五行説(「木」「火」「土」「金」「水」の五行)の「金」にあたり、この「金」の作用を滅するといわれる「火」で大豆を炒ることで、鬼を封じ込めるという意味があります。

 

そして最後は、豆を人間が食べてしまうことにより、鬼を退治したということになるわけです。

 

2016年 恵方巻を食べる方角は?

 

最近は、豆まきと併せて、恵方巻き(太巻き)をその年の恵方(方角)に向いて丸かぶりする風習も全国的に行われるようになりました。コンビニでも売っていますよね♪
2016年2月3日 節分の吉方位は「南南東」! ちなみに来年2017年2月3日は、「北北西」と、すでに決まっています。

 

恵方巻 食べ方のルールって?

節分 恵方巻 豊洲マガジン1
地方によって、多少違うところもあるかと思いますが・・・

 

1.恵方を向いて、願い事を思い浮かべながら食べる

節分に恵方巻きを食べるのは、そもそもその年の商売繁盛や無病息災などを、歳徳神さまにお願いするためです。きちんと歳徳神さまのいる恵方を向いて、お願い事は静かに心の中に思い浮かべて恵方巻きを食べましょう。

 

2.黙って食べる

とにかくひたすら、黙って食べる!お願いごとを声に出したり、独り言を言うのもNG!
歳徳神さまのご利益を受けるには、食べ終わるまで黙っておくことが重要です!

 

3.恵方巻きは切らずに丸ごと一気に食べる

1本の巻き寿司に縁起のよい7つの具材を入れた恵方巻は、1本を丸ごと一気に丸かぶりするのが正しい食べ方です。一説によるとお寿司に巻き込んだ幸運を、一気に体に収めるという意味があるとか。

 

 

いかがでしたか? 節分が毎年2月3日固定ではないことを 知らなかった方も多いのではないでしょうか?無病息災を願いながら、炒った豆をまいて、歳の数だけ食べて 魔をやっつけてくださいね♪そして南南東を向いて、願い事をしながら無言で食べきりましょう♪

 

今日もたくさんの笑顔がつながりますように

\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

 

 

東京オリンピック・パラリンピックを勝手に応援しています♪

ライター 都丸美由紀

…………………………………………………………………………………………

スポンサーリンク



関連記事

Toyosu Magazine

豊洲マガジンは豊洲をもっと楽しむためのライフスタイルマガジンとして「豊洲まちなみ公園」が提供する豊洲地区のニュースサイトです。住民の方はもちろん、豊洲に遊びに来られる方にも役立つ情報をお届けします!
豊洲マガジンとは?
ハウジングメッセ
東京ガス用地開発株式会社 
がすてなーに
ページ上部へ戻る