これは便利!自転車をシェア!【豊洲マガジン】

コミュニティサイクルで自転車をシェアできます!

これなら自転車を持っていなくても大丈夫!

 

 

豊洲マガジン編集部の加藤です。

 

先日、豊洲駅周辺を歩いていたら歩道に大量の自転車が置いてあるのを発見しました!

 

江東区臨海部コミュニティサイクル!

 

コミュニティサイクルってご存知ですか?

 

街の一定範囲内に設置してある自転車を好きな場所で借りたり、返却することができるシステムです。

 

・自転車が必要なときだけ使える。

・自転車の置き場所や管理に悩まない。

・渋滞対策、放置自転車対策になる。

 

などのメリットがあります。

 

そのせいか、豊洲の街全体がとてもすっきりとしています。

 

豊洲には広々とした歩道が広がっています。

▲広々とした歩道が広がっています。

 

自転車の“ステーション”は、豊洲・東雲・有明・青海・お台場と、全部で19ヶ所あるんです。

 

 ベイエリアを一日かけて自転車で楽しむのも良いと思います。

 

コミュニティサイクルの利用には事前に登録が必要です。

▲事前に登録した交通系ICカード(Suica・PASMO)などをタッチします。

 

料金プランは3種類あります。

 

・1日プラン・・・豊洲、有明、お台場を一日思いっきり楽しみたい!という方に。

・1回会員・・・自転車は持っていないけどちょっと自転車が使いたいな、という方に。

・月額会員・・・通勤、通学など自転車をよくお使いになる方に。

 

 

コミュニティサイクルを利用するには事前に登録が必要です。

▼利用登録はこちらから

http://kcc.docomo-cycle.jp/

江東区臨海部コミュニティサイクル事務局
TEL0120‐053‐537

 

コミュニティサイクル、豊洲三丁目公園のステーション

▲豊洲三丁目公園のステーション

 

▼ステーションマップはこちら

 http://kcc.docomo-cycle.jp/map/

 

8月31日までベイエリアスタンプラリーもやってます!

夏休みは、自転車でベイエリアを走ってみるのもいいですね。

 

今後の記事作りの参考にさせていただきますので、ご意見・ご感想をご自由にコメントしてください。いいね!もよろしくお願いします!

関連記事

Toyosu Magazine

豊洲マガジンは豊洲をもっと楽しむためのライフスタイルマガジンとして「豊洲まちなみ公園」が提供する豊洲地区のニュースサイトです。住民の方はもちろん、豊洲に遊びに来られる方にも役立つ情報をお届けします!
豊洲マガジンとは?
ハウジングメッセ
東京ガス用地開発株式会社 
がすてなーに
ページ上部へ戻る